これらをどんな風に使い分けているのか上から順番にその日のコーディネートとともにご紹介します。

null

今季のトレンドでもあるクリアフレームのサングラスは「アヤメ」のもの。フレーム自体が透明なので全く威圧感がありません。さらにレンズも黒や茶ではなくブルー、かつ目が透けて見えるので、この日のように黒などの重い色やレザーなどのハードな素材とも合わせやすく重宝しています。

null
サングラス/ayame ジャケット/SWORD トップス/SAINT JAMES パンツ/CABaN バッグ/ZANCHETTI

null

イエローフレームが一見難しそうなこちらは「レイバン」のもの。フレームが細く圧迫感がないのがポイントです。そしてイエローは意外と肌馴染みが良く、さらに個性を発揮してくれるので、ワントーンな着こなしにサングラスを主役にするようなコーディネートがおすすめ。この日はデニムonデニムにプラスした休日スタイルでした。

null
サングラス/Ray-Ban シャツ/MADISONBLUE デニム/RED CARD バッグ/mifuko バングル/Tiffany、Morningstar Trading

null

3つめはイエローと同じ形の色違いの「レイバン」。本当にごく薄いグリーン。これはかなり使いやすい色です。というのも私はカーキやネイビー、グレーなどの服が多いので、この色はコーディネートしやすいのです。そしてかなり万人向けでもあると思います。

この日のコーディネートはまさにそんなベーシックカラーのみの地味な着こなしでしたので、最後の仕上げにプラスしました。

null
サングラス/Ray-Ban コート/MADISONBLUE トップス/MEYAME パンツ/vintage バングル/Deuxieme Classe バッグ/A VACATION

文・写真=坪田あさみ

PICK UP

あなたにおすすめ