Close RECOMMEND

for Startups,Inc.運営のSTARTUP DB編集部による連載

国内の成長産業及びスタートアップに関する幅広い情報を集約・整理し、検索可能にした情報プラットフォーム「STARTUP DB」では毎週、資金調達のサマリーを発表している。この記事では、5月4週目の“注目のトピック”として選ばれた5件の資金調達について紹介する。

Clear


調達額:12億9500万円
調達先:ジャフコグループ(リード出資) / OPENSAUCE / SMBCベンチャーキャピタル / アカツキ / 三井住友海上キャピタル
備考:アカツキはHeart Driven Fundより出資 / その他、複数の投資家を含む

ラグジュアリー日本酒ブランド「SAKE HUNDRED(サケハンドレッド)」を手掛けるスタートアップ。

「SAKE HUNDRED」は世界中の人々の“心を満たし、人生を彩る”ことをブランドパーパスとして掲げる日本酒ブランド。

同社はその他にも月間およそ20万人が訪れる国内最大の日本酒専門WEBメディア「SAKETIMES」、英語でSAKEの魅力を世界中の人に向けて発信する日本酒専門メディア「SAKETIMES International」を提供。

「SAKETIMES」では専門用語の解説から、日本酒にこだわるお店の紹介、お酒の楽しみ方解説、酒蔵の奥深いストーリーなど、様々な日本酒情報を配信している。読者層は20〜30代の若い世代が多く、SNSで広く記事が拡散されている点も強みだ。

2021年5月には新規引受先であるジャフコ グループをリードインベスターとして、既存投資家である三井住友海上キャピタル、SMBCベンチャーキャピタル、アカツキ、OPENSAUCE、および複数の投資家を引受先とした第三者割当増資により、総額12億9500万円の資金調達を実施。

調達資金は「SAKE HUNDRED」の事業拡大に充てられる予定だ。

Rehab for JAPAN


調達額:7億円
調達先:CEJキャピタル / CYBERDYNE / MTG Ventures / SMBCベンチャーキャピタル / キャピタルメディカ・ベンチャーズ / グローバル・ブレイン / 三菱UFJキャピタル / 小野薬品工業 / 豊島
備考:グローバル・ブレインはKIRIN HEALTH INNOVATION FUNDより出資

介護事業所向けリハビリSaaSサービス「リハプラン」の開発提供を行うスタートアップ。

「リハプラン」は、機能訓練業務を誰でも簡単・安心・効果的に行えるクラウドソフトで、最新の高齢者データベースをもとに、2200種類と500セットの目標・運動プログラムから最適な計画・訓練を自動で提案する。

また、職員の書類業務負担軽減・介護事業所の差別化・売上アップの支援までも一元的に支援することが可能だ。

2020年10月末時点で導入事業所数は556所に達し、順調にサービス拡大を続けている。

2021年5月には、CYBERDYNE、MTG Ventures、SMBCベンチャーキャピタルをはじめとした9社より総額7億円の第三者割当増資を実施。今回の資金調達を経て累計調達総額は約11億円となった。

この調達を通し、既存プロダクト強化および新規事業の創出、事業拡大に伴う組織拡充・採用強化に向けて投資していく予定だ。

文=STARTUP DB

この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ