食べ終わった後のパッケージは、そのまま燃えるゴミへ。パルプモード容器という、燃やしても有害な物質が発生せず、もし放置されたとしても土壌で分解されて自然に還る、環境への負荷が少ない素材を使用したパッケージなんだそう。栄養素などが記載されている帯も含めて、分別せずそのまま可燃ゴミとして処分できるので、片づけがとにかく楽ちん。

会社へお弁当を持参するときも、行きは荷物がありますが、帰りはなし! 疲れて帰るときの荷物が少しでも減らせるのは、これからも利用していきたくなるポイントです。

null

ロールケーキも、ランチ時には解凍された状態に。スイーツなのに、糖質4.7gと、罪悪感なしでいただけちゃいます。ヤンニョムチキンのお弁当の糖質が20.8gだったので、あわせても今回のランチでの糖質は約25g。これはすごい!

糖質が低いからといって、決してロールケーキそのものの量が少ないわけではありません。手のひらサイズで、しっかり満足できる重量です。甘さはかなり控えめですが、コクのあるクリームとふかふかなスポンジで、とってもおいしかったです。

手をかけなくても、日々の食生活が豊かになる!


自分で料理する場合、魚を使うことはかなり少ないのですが、noshのメニューには魚料理も豊富。この日は「赤魚の旨煮」です。

肉か魚か以外にも、自分の手料理のバリエーションにないものを作ろうとすると、調味料など新たに買い揃えるものが多かったりするので、そういう意味でもバリエーション豊富なメニューをnoshで頼むのは、コスパ的にもいいと思いました。

null

在宅勤務だったこの日は、仕事内容に余裕があったのと、せっかくおいしい食事をとれるなら見た目からも気分を上げていこうと思い、お皿に盛り付けてみました。

自分ひとりで食事するなら、お弁当パッケージのままで十分。ただ、帰宅が遅くなり夕食を用意するのがしんどいときには、こうしてお皿に盛りつければ、手は抜いても家族と囲む食卓が味気なくなることもないですね。

ダイエットなどを意識しないのであれば、ここにごはんと汁物を添えると、夫やこどもへ出す食事としても完璧(笑)!

文・写真=WEBエディターMM

PICK UP

あなたにおすすめ