車はおもしろい!を届ける自動車情報サイト

トヨタ「ランドクルーザー」現行モデル

トヨタの次期新型ランドクルーザーに関して、2021年4月23日時点でリークされている情報である。

「新型ランクル300系」について現在判明している情報



4月22日にリークされた生産モデル(出典:cochespias.net


現時点で最新の予想CG(リア)(出典:autonavigator.moscow

2021年4月7日時点でリークされているトヨタの次期新型ランドクルーザーの情報は以下のとおり。

・内外装デザイン
・6穴ホイール
・ラダーフレーム
・グレード構成
・エンジンラインナップ
・純正オーディオ
・指紋認証機能
・発売時期

すでにかなりの情報がリークされている。

外装デザイン


フロントフェイス


2021年4月22日、トヨタ次期新型ランドクルーザー300系の生産モデルが、カモフラージュなしで撮影された。フロントグリルは4月初頭にリークされた構造図面と同じく、台形に近いデザイン。U字型のグリルフレームや樹脂製のフェンダーアーチモールも確認できた。

水平基調を意識しており、グリルが大型化したことで200系よりもワイルドなオフローダー色を強めている。


出典:prado-club.su

こちらがリークされた構造図面。台形デザインに加え、グリルフレームや横向きのメッキ版が3本が確認できる。


出典:blog.autospot.ru

ヘッドライトは三連LED。

構造図面からは復刻版70系にみられた、樹脂製のフェンダーアーチモールのようなものも確認できる。現行よりもオフローダーらしい印象が強まる可能性もある。

テールゲート



出典:blog.autospot.ru

リアの画像から、現行の200系ランドクルーザーよりサイズが大きくなるのではないかと予想される。


出典:prado-club.su

テールライトは水平基調に。全体的に直線的なテイストを取り入れているようだ。

ドアパネル




2020年2月18日、駐車場に停められているところを撮影された(投稿の2枚目以降)。

ドアトリムにスピーカーが搭載されているのが確認でき、純正オーディオに「JBLプレミアムサウンドシステム」を採用する可能性が浮上した。

こちらに関しては「純正オーディオ」の項目で解説する。

.

PICK UP

あなたにおすすめ