for Startups,Inc.運営のSTARTUP DB編集部による連載


Magic Moment


調達額:6億6000万円
調達先:DCM / ディーエヌエックスベンチャーズ / 三井住友銀行 / 日本政策金融公庫

リモートワークでも営業成果を生み出す”顧客エンゲージメント”構築を実現するクラウドサービス「Magic Moment Playbook」を運営するスタートアップ。

「Magic Moment Playbook」は営業プロセスや顧客エンゲージメントを可視化し、最適なアクションを提案するクラウドサービスだ。

顧客エンゲージメントを起点とした組織・オペレーション設計を実現できるほか、属人的になりがちなスキルを平準化し、成約率アップにつなげることができる。

2021年4月現在ではLINE、旭化成、USENグループなどが導入を進めている。

2021年4月にはシリーズAラウンドとして、DCMベンチャーズ、DNX Venturesを引受先とした第三者割当増資と三井住友銀行、日本政策金融公庫からの借入と合わせて総額約6億6000万円の資金調達を実施。

今回調達した資金で、営業・プロダクト・開発を中心とした組織の強化に加え、他社SaaSとの連携など、さまざまな機能を開発を進める方針だ。

文=STARTUP DB

この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ