最先端の経済誌「Forbes JAPAN」の記事紹介



「ボーマティックBM14」は新モジュールを搭載。ブリッジにサーキュラーパターン、地板にサンドブラスト加工とスネール仕上げを施している。両方向巻き上げのローターには透かし模様がコート・ド・ジュネーブで装飾されている



“5 DAYS”の表示通り、5日間(120時間)のロングパワーリザーブを実現。さらに1500ガウスの耐磁性も備えている。

BAUME&MERCIER Cl ifton Baumat ic Day-Date / Moon-Phase

2018年に登場した自社製ムーブメント「ボーマティック」を搭載した話題作の進化形である。ボーム&メルシエらしく、12時位置に曜日、6時位置に日付を収め、台形のバーインデックスとアルファ針の組み合わせもエレガント。星空を背景にしたムーンフェイズ表示にはスモーク加工のサファイアクリスタルを使用。さらにラッカー仕上げのグラデーションダイヤルも美しく、高級感を引き出している。

ムーブメント|自動巻き Cal. Baumatic BM1 4 1975 AC2
ケース素材|ステンレススティール
ケース径|42mm
価格|475000円
問い合わせ|ボーム&メルシエ 0120-98-8000


松本英敏◎建築家。長崎県壱岐市出身。建築家ユニット「アーキテクトファイブ」を経て独立し、1995年に「マツモト&アソシエイツ」を設立。オフィスビルから住宅、別荘までを幅広く手がける。近作は七里ふたばこども園、川口ふたばこども園など。愛車はアルファロメオ 156。

text by Ryoji Fukutome | edit by Tsuzumi Aoyama

WATCH & JEWELRY
VOL.139

「王様」然とした佇まい。花道家・渡来徹がパ...

VOL.141

クラシックと先進性の融合こそ、IWCの魅力

PICK UP

あなたにおすすめ