Close RECOMMEND

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

製造業と日本を盛り上げたい。そのためには日本の製造業のことをもっと知ってもらいたい──。

ファクトリービルダーのコンソーシアムTeam Cross FAは3月20日に、そんな思いからオンラインフェス「HAPPY NEW INDUSTRIES!! ‒ONLINE FESTIVAL 2021‒」を実施した。

とかく閉鎖的な製造業の世界を知ってもらうためには、業界の人間がもっとオープンになる必要があると、Team Cross FAは考えた。だから、業界向けのセミナーやカンファレンスではなく、一般の人も気軽に参加できるフェスを開催することにしたという。

会場は東京・六本木にあるウイングアーク1st。YouTubeとTwitter Liveで同時配信された。


「HAPPY NEW INDUSTRIES!! ‒ONLINE FESTIVAL 2021‒」配信の様子

メインとなる出演メンバーはTeam Cross FAのプロデュース統括の天野眞也をはじめ、技術統括の飯野英城、ビジネス統括の貴田義和、そして司会進行を担当するFAプロダクツの野呂幸の計4名。

製造業や工場にまつわる”あるある”を集めた「製造業オモワンコンテスト」やレーシングドライバーの藤波清斗選手、女子プロゴルファーの木本若菜選手、福嶋晃子選手、馬場ゆかり選手などが出演した「アスリートに聞きたいこと聞いてみた」、「わくわくさんこと久保田雅人のロボットつくって遊んでみた」など、バラエティ豊かなプログラムが行われた。

参議院議員の横沢たかのり氏、お笑い芸人「馬鹿よ貴方は」の新道竜巳氏、公益社団法人 全国工業高等学校長協会副理事長で東京都立葛西工業高等学校長の福田健昌氏が参加したセッションでは、「工業高校のここはすごい!」「ここが激変! 工業高校」「ものづくり人材が育つには」といったテーマでトークが行われた。

コンマ何ミリの世界、ものづくりコンテストなど工業高校ならではの良さや、チャレンジの過程を楽しむ特性、最近はものづくりを楽しみたい女子生徒が増えているなど、工業高校及び工業高校出身者の持つ魅力や可能性を語り合った。

文=石澤理香子

PICK UP

あなたにおすすめ