世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版


最近大きな関心を集めているデジタル通貨、イーサリアムは、このパンデミック中に最大540%も成長しているのだ。しかも、これで結果と成長のすべてを出しきったとも思えない。なぜこれがわからない人が多いのか理解できないほどだ。

デジタル市場に対する政府方針が固まっていない様子を見ても、今後の展開は予想が付く。当局が立てている政策はドル暴落を招くもので、遠からず貨幣は富の蓄積に適さなくなるだろう。賢い投資家、未来志向のアプローチを備えた投資家は、暗号通貨に投じる額を増やしている。それに、イーサリアムのような通貨ならば、より多くの利益を得られる可能性が高いのだ。

仮想通貨は変動幅が大きすぎて日常的な通貨にはならない、と主張するデジタル市場批判派も減りつつある。人々がデジタルウォレットを持ち歩いたり、スマートカードに暗号通貨をチャージして決済に使ったりできるレベルまで、テクノロジーはほぼ到達しているのだ。お金としての利便性に加えて、おいしい儲けもありえるのだから、こんなに理想的なものがほかにあるだろうか。

アップデートで価格の大幅上昇に期待


運営陣と開発チームは、イーサリアムのアップデートを決定している。これが実施されれば流通量が減少し、価値の大幅な上昇につながる。

アップデートでイーサリアム流通量が制限される、または減少することによって、価格が急騰し、利益率は飛躍的に高まるというわけだ。しかも昨年のビットコインの価格上昇率が430%だったのに対し、イーサリアムは560%を記録している。

デジタル通貨専門ニュースサイト「コインデスク」によれば、イーサリアムの今日現在の価格は1670ドルで、わずか24時間で4.46%上昇していた。


How high Can ETHEREUM Go? | Become A MILLIONAIRE With ETHEREUM? | Realistic Price ETH Will Hit

(この記事は、英国のテクノロジー特化メディア「Wonderfulengineering.com」から転載したものです)

翻訳=上原裕美子 編集=石井節子

PICK UP

あなたにおすすめ