行動者発のプレスリリースが流通するプラットフォーム

ドローンエンタテインメントが、3月27日に開催する「オンライン花見」生中継に向けて、Zoomなどで使える桜の壁紙を無償提供し、併せて、オンライン花見の様々な楽しみ方を紹介している。

会社や自宅で楽しめる「オンライン花見」では、昨年テレビでも取り上げられ話題となった「桜ドローンプロジェクト2020」の4K空撮映像、そして今年の桜のライブ映像を織り交ぜながら、日本のみならず、世界中の人々が美しい桜を楽しめるようにYouTubeで配信する。

圧巻の美! 厳選の桜スポットの壁紙、全17種類を無償提供



4色が混ざり合う絶景スポット富山県朝日町の春の四重奏


日常の中にある心安らぐ夕日と桜 愛知県西尾市の黄金堤の桜


まるで桜の山 奈良県吉野町の世界遺産 吉野山の桜


太く美しい福島県田村市の一本桜

奈良県の吉野山、香川県の紫雲出山など、全国から厳選した桜の名所の壁紙をダウンロードできる。

静止画のほか、今後は動画バージョンも用意する予定で、家族や友人と「オンライン花見」を楽しむ際、あるいは花見シーズンのWeb会議で、好みに合わせて利用することができる。

ダウンロード先URLはこちら

2021年「オンライン花見」の様々な楽しみ方を紹介!




一般社団法人 日本記念日協会で、3月27日が「オンライン花見の日」として正式に登録された。SNSで投稿する際は、ぜひ「#オンライン花見の日」「#オンライン花見」のハッシュタグを、と呼びかけている。

「オンライン花見」の楽しみ方 その1 ~LINEの画面共有機能「みんなで見る」で友達や家族と楽しむ~



LINEに新しく登場した「みんなで見る」機能を使って、YouTubeの映像を観ながら通話することができる。

【操作は簡単】
1. LINEでグループを作る
2. YouTubeのリンクを貼る
3. 画面共有をはじめる

「オンライン花見」の楽しみ方 その2 ~人気YouTuberとファンのコミュニケーションに~



芸能人や人気ライバーたちが各自のチャンネルで桜映像を利用できるよう無償で映像提供する。希望があれば、ドローンエンタテインメントが撮影した40都府県50箇所の中から最適な桜を選択し提供する。桜が満開となる花見の時期に、ファンや視聴者は好きな芸能人と自宅にいながらオンライン花見を楽しめるのだという。

*配信者に桜ドローン映像はドローンエンタテインメントより無償で提供可能
*配信方法についてはすべて配信者で対応すること

「オンライン花見」の楽しみ方 その3 ~お店やオフィスで楽しむ~



ドローンエンタテインメントが提供する映像をプロジェクターを用いて投影することで、オフィスや店内で花見することができる。顧客の待合エリアや、店内の演出などに使用できる。

「オンライン花見」の楽しみ方 その4 ~テレビや各種WEBメディアでの放送~



テレビやWEBメディア、海外向けに映像提供される関係者などにもぜひ映像を利用してほしいという。

PR TIMESより

この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ