Getty Images

エクササイズ・プラットフォームの「iFit」は3月22日、エベレストの登山道からのライブ・ワークアウトを470万人の会員向けに配信する。

iFit は、エベレストのベースキャンプに近いカラパタールトレイルで30分間のハイキングを実施する。開始時刻は米国東部時間の午後8時だが、ネパールの現地時刻は午前5時45分であるため、日の出を見られるかもしれない。

これは一回限りのイベントではなく、iFitは現在、エベレストでのワークアウトを全18回シリーズで制作するために撮影を行っている。

iFitの運営元の米国ユタ州本拠の「Icon Health & Fitness」は、フィットネスマシンのNordicTrackやProForm、Freemotionなどのブランドで知られ、ブルームバーグによると昨年10月に2億ドルを調達し、その際の評価額は70億ドル(約7630億円)だった。iFitは、このようなイベントを世界各地で実施している。

iFitによると、今回のライブストリームは会員限定で開催され、参加人数も限られているが、ビデオはオンデマンドのワークアウトとして提供されるという。

同社はこのようなコンテンツを通じ、アップルのApple Fitness+やペロトン(Peloton)では得られないエクスペリエンスを提供しようとしている。iFitのプラットフォーム上には、魅力的な野外の風景の中でのワークアウトが、数多く揃っている。

今回のエベレスト・ワークアウトを試すためには、月額約15ドルのiFit会員になる必要があるが、30日間の無料体験期間が用意されている。iFitはスマホでも利用可能だが、NordicTrackのトレッドミルは、エベレストの地形に合わせて傾斜を変化させるという。

編集=上田裕資

PICK UP

あなたにおすすめ