行動者発のプレスリリースが流通するプラットフォーム


「おうち美容」の盛り上がりから、自宅での本格ムダ毛ケアに注目が集まる中、ムダ毛ケアアイテム「光エステ」が進化して登場


ステイホームで「おうち美容」の盛り上がりから、市場はさらに拡大する中、自宅で本格的にムダ毛ケアができる「光エステ」が進化して登場。

調査結果では、ステイホーム環境下でエステサロン・クリニック等に通う機会が減った女性は81%。そのうち8割以上が「ムダ毛は自宅で自己処理している」と回答し、「ホームケア派」が増える傾向にある。

オンライン画面上での印象、男性の美容意識の高まりなど、あらゆるムダ毛ケアニーズに、1台で全身をケアできる「光エステ」が応えるという。



ハイパワーなのに肌にやさしくムダ毛ケア。男性※1のヒゲにも使用でき、使うほどにキメを感じる美しい肌へ※2。パナソニック光美容器「光エステ」ES-WP97
品名:光エステ
品番:ES-WP97
発売日:2021年3月1日発売予定
商品公式ホームページはこちら



<特長>
1. ダブルランプでハイパワー&スピーディー。1回目から効果実感※3 。さらにムダ毛ケアしながら、キメ感のある明るい肌へ
2. ハイパワー照射モード※4搭載。瞬間的な出力を高め、パナソニック史上最高レベルのパワーを実現。ボディの太毛や男性のヒゲにも対応
3. Iゾーン専用アタッチメント付属でデリケートなIゾーンもセルフケア

ハイパワー照射モード※4搭載
新照射方式で瞬間的な出力を高め、毛に熱エネルギーを強く与えるのでムダ毛が目立ちにくいスベスベ肌に。ボディの太い毛(ワキ、膝下、Vゾーン等)や男性のヒゲにもおすすめという。


【モデル試験方法】2週間に1度使用、1ヶ月後の肌の状態を比較 【被験者】20~40代女性 【測定部位】ワキ ○パナソニック調べ ○効果には個人差がある

Iゾーン専用アタッチメントを追加
ボディ・Vゾーン用アタッチメント、フェイス用アタッチメントに加え、デリケートなIゾーンのための専用アタッチメントを追加。
〈光エステIゾーンケアの特長>
1. 肌検知センサーが、照射できない肌の色を検知して自動ストップ
2. 狙ったところに照射しやすい形状に設計

肌刺激カットフィルター搭載
刺激になりやすい光エネルギーを一部吸収するので、ハイパワーでも肌にやさしくムダ毛ケアできるという。


たった2週間で美肌ケア効果実感※5
ムダ毛ケアしながらキメを感じる美しい肌へ※6




【モデル試験方法】3日に1回、2週間使用 【被験者】30~40代女性 【測定部位】頰 ○パナソニック調べ ○効果には個人差がある

さらに高まるメンズセルフケアのニーズにも対応
パナソニックの光エステなら男性※1のヒゲにも使用できるので、愛用者アンケートでは男性の購入者が27%という結果に。また、パートナーや親子でシェアして使う人も増加しているという。



光美容器「光エステ」ES-WP97を使用した男性ユーザーの声
・ムダ毛の毛量が多くても、1回目から効果を実感できた。
・2週間に1回くらいで効果を維持できるので、まったく負担にならずに使用できる。
・出力5で使っても、ほとんどの場所で痛みが気にならない。
・毛が太いヒゲに使用すると痛そうなイメージがあったが、ハイパワー照射モードでも継続して利用できる。

※1 一般的に、男性は女性に比べ体毛が太く、毛量も多いため、肌への刺激が強くなることがある。
※2 キメが整うことによる肌の見え方(頬での評価 パナソニック調べ)
※3 出力レベル5で使用後2週間で、ムダ毛の目立ちにくいスベスベ肌になってきたことを実感(パナソニック調べ) 
※4 ボディ・Vゾーン、フェイス用アタッチメント取付時選択可
※5 頰での評価(パナソニック調べ)
※6 キメが整うことによる肌の見え方(頰での評価 パナソニック調べ)

<調査データ概要>
・調査内容:「ムダ毛ケア」に関する調査
・調査期間:2021年1月25日~2021年1月26日
​・調査方法:インターネット調査
・調査対象:20~40代 男性:214名、女性:220名

乳原佳代(うはらかよ)◎印象戦略コンサルタント。有限会社キャステージ 代表取締役。大阪府出身。ロンドンシティーリットでコミュニケーション全般を学び、欧米のエグゼクティブが商談やプレゼン時の服装や話し方をいかに重要視しているかを知る。帰国後、危機管理の観点で行政や企業のトップの印象、服装戦略、政治家の演説トレーニングを手がける。ラジオ日本「ラジオ時事対談」、プレジデントオンライン、マイナビニュース連載中。

PR TIMESより

この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ