JAXAがお届けする、宇宙と私たちをつなぐコンテンツ

2020年11月21日(土)、日本初の人工衛星「おおすみ」の打ち上げから50周年となるこの年のJAXAシンポジウムは、コロナ禍によって初のオンライン開催に。

日本の宇宙開発のこれまでとこれからを紹介する「宇宙開発今昔物語」をテーマに、日本の宇宙開発の歩みを様々な角度からリアルに体感できるよう、シンポジウム本編をはじめ、バーチャルツアーやビデオアーカイヴなどのサイドコンテンツを充実させた。見る時間帯に合わせて昼夜を感じる演出含めて、完全オリジナルで企画・制作したシンポジウムのコンテンツは、現在もオンライン空間で楽しめる。

JAXAシンポジウム(会場)


「おおすみ」など歴史に残るプロジェクトに関わった関係者インタビューを起点に日本の宇宙開発を振り返りつつ、ISSミッションに挑む野口聡一宇宙飛行士や「はやぶさ2」の今に至るまで、約3時間に及ぶシンポジウムの模様を鑑賞できる。

シンポジウムの画面
詳細はこちらから

日本の宇宙開発のこれまでと、これからが分かる映像はこちら


◎1分で振り返るJAXAの歴史 (Ver. 2020)

JAXAヒストリーの画面
視聴はこちらから

◎[ ダイジェスト版 ]「おおすみ」打ち上げ50周年記念
日本の宇宙開発のあゆみ

おおすみダイジェストの画面
視聴はこちらから:・本編(日本語)・ダイジェスト(日本語)・Full Length Feature(English)・Feature Digest (English)

この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ