Close RECOMMEND

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

同製品の正規輸入代理店Sosial Oneが販売・提供する「The Wrap(ザ・ラップ)」。

これまで「環境問題」と聞くと、壮大なイメージが先行し、なかなか自分ごととして捉えられなかった人は多いだろう。

コロナ禍により、習慣や生活スタイルが大きく変化して久しい昨今。環境問題は、実は私たちの生活に深く結びつき、その魔の手は刻一刻と迫りつつあることに、多くの人が気づきはじめた。

そして周りを見渡せば、これもゴミ、あれもゴミ……。気を配っていても、生活していればどうしても出てしまう余分なゴミに、後ろめたい思いを抱える人もいるだろう。そんな環境リテラシーの高い方々に、朗報だ。

実生活の中で日々「使い捨てている」最たるものの一つである「ラップ」に、次世代のサステナブルなエコ商品が登場した。見方によっては、従来の使い捨てラップよりも利便性が高いと感じるだろう。


235℃までの耐熱性、「未来のラップ」


null
同製品の正規輸入代理店Sosial Oneが販売・提供する「The Wrap(ザ・ラップ)」。

一見、ラップには見えない、カラフルでポップなデザインのこの商品は、同製品の正規輸入代理店Sosial Oneが販売・提供する「The Wrap(ザ・ラップ)」。洗うことで繰り返し使える高機能エコラップだ。キャッチフレーズは、「未来のラップ」。


The Wrap 

高品質のシリコン素材でできており、通常のラップだと耐熱できるのは140℃までだが、同商品は−40℃〜235℃に対応可能という驚異的な耐熱性・耐寒性をもつ。一般的なラップ、クッキングシート、アルミホイルの3つの役割を1つで担うため、容器のフタ、冷蔵・冷凍時の保存容器、電子レンジ調理や湯煎の補助具など、その用途はじつに多種多様だ。

伸縮性があり、容器にピタッとフィットするため、密封空間を作り、食品をより長持ちさせることができる。ハサミで切って大きさを自由に変えて使用することも可能。また、撥水性も高いため、軽く洗うだけで簡単に汚れが落ちるという。食洗機にも完全対応している。

100%プラスチックフリー&FDA(アメリカ食品医薬品局)の承認を受けた素材で作られているため、小さな子どものいる家庭でも安心して使用できそうだ。

The Wrapは、1月30日までクラウドファンディングサイト「Makuake」で商品が展開されている。応援購入は、ザ・ラップ 1枚1824円(税込、一般販売予定価格2280円の20%オフ)から。これまでの使い捨てラップのように買い足す必要がないので、長期的に見れば家計にもやさしい商品だと言える。

文=長谷川 寧々 編集=石井 節子

PICK UP

あなたにおすすめ