Close RECOMMEND

行動者発のプレスリリースが流通するプラットフォーム

コクヨが、UHA味覚糖、Whatever Inc.と共に、口の中で舐めることによって一定の時間で溶けるようにデザインされたミントタブレット(*1)「minute mint(ミニット ミント)」を企画・制作し、1月20日より、コクヨの直営店「THINK OF THINGS」(東京・千駄ヶ谷)およびWhateverがクリエイティブディレクションを手がける「New Stand Tokyo」(東京・乃木坂)で、販売を開始する(各ショップのオンラインストアでも同日より販売開始)。

minute mintは、“おいしい時間のはかり方”が体験できるミントタブレット。パッケージに表示されている時間で溶けるように設定されており(*1)、リモートワークのON/OFF切り替えやちょっと一息つきたい時などに最適な新感覚スナックだ。
(*1) 溶け方は個人の舐め方に依存し、あくまでもおおよその時間経過。噛んだ場合は、さらに早く溶けてなくなる。



商品開発ストーリー


仕事の合間のリフレッシュとして定番のミントタブレットだが、コロナ禍の昨今、対面機会減少に伴いエチケット商品の売上が低下し、伴ってコンビニ等では売場も縮小傾向となっている。また、新型コロナウイルスによる影響でリモートワークが一般化し、様々なメリットがある一方で、オンオフの切り替えがしにくく、却って長時間労働になりやすかったり、オンライン会議を隙間なく入れられてしまう等、「休憩」がリモートワークの課題として顕在化している。

そこで、脳科学において人間の感情が収束するのに必要と言われる「90秒(*2)」をリフレッシュの最小単位と考え、1分半・3分で舐め終わるミントタブレットを、コクヨ・UHA味覚糖・Whateverで共同開発。多くの人が同じ時間で舐め終わるよう、試食調査を繰り返し、0.01g単位までこだわって、製品を作り込んだ。
(*2) 参考:『奇跡の脳』ジル・ボルト・テイラー著、竹内薫訳、新潮社

商品のアイデアやデザイン設計は、Whatever クリエイティブディレクターの川村真司、コクヨの佐々木拓が担当した。

川村 真司 Masashi Kawamura|Whatever Inc. Creative Director / CCO


東北新社と共同出資して設立した、WTFCのCCOも兼任。Whatever合流前はクリエイティブ・ラボPARTYの共同創設者/エグゼクティブ・クリエイティブディレクターと同時にPARTY NYのCEOを兼任し全てのグローバルビジネスを担当。数々のブランドのグローバルキャンペーンを始め、プロダクト、テレビ番組開発、ミュージックビデオの演出など活動は多岐に渡る。カンヌ広告祭をはじめ数々の賞を受賞し、アメリカの雑誌Creativityの「世界のクリエイター50人」やFast Company「ビジネス界で最もクリエイティブな100人」、AERA「日本を突破する100人」などに選出されている。

佐々木 拓 Taku Sasaki|コクヨ株式会社 YOHAK_DESIGN STUDIO


1985年生まれ。2008年多摩美術大学プロダクトデザイン専攻卒業後、コクヨ入社。文具や家具のデザインをはじめ、商品・企業ブランディングのためのアートディレクションなど、プロダクトデザインを主軸に、社内外のクリエイション活動に取り組む。現在コクヨの直営店「THINK OF THINGS」のオリジナル商品やコンテンツのディレクション及びデザインを担当。受賞歴にKOKUYO DESIGN AWARD 2005 優秀賞、同2014 社内特別賞、GOOD DESIGN AWARD、UNIVERSAL DESIGN AWARD(独)、メディア芸術祭審査員推薦作品選出など。


「minute mint」商品情報


商品名:minute mint(ミニット ミント)
希望小売価格:198円(税抜)
商品販売日:2021年1月20日(水)10:00
問い合わせ先:コクヨお客様相談室(0120-201-594)
公式URLはこちら
ラインナップ:

1:30 フォーカスミント(内容量:11g)


3:00 リフレッシュレモン(内容量:13g)

【販売店舗(オンラインストアでも販売)】


THINK OF THINGS

コクヨが手がける生活と仕事に刺激や発見をもたらすライフスタイルショップ&カフェ。「ワークとライフの境界を超える」をテーマに、THINK OF THINGSのオリジナル商品、コクヨのロングセラー商品などを中心に、文具、家具、ファッション、生活雑貨、ストック類などを展開している。

営業時間:1/8~11:00-18:30(通常営業時間:11:00-19:00(定休日:第2・第4水曜日))
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-62-1
URL:https://online-shop.think-of-things.com/products/minute-mint-focus
   https://online-shop.think-of-things.com/products/minute-mint-refresh

New Stand Tokyo

アメリカに約50店舗を構える「New Stand」の国外初店舗としてオープン。「未来の日用品店」をコンセプトに、社会への提案性が高いプロダクトや、未来の当たり前になり得るようなサステナブルなプロダクト、国や文化を超えて人々をハッピーにできるようなプロダクトをキュレーションしている。

営業時間:1/20より当面の間、水・木・金の週3日営業 各日12:00-19:00(通常営業時間:月~木/日:12:00-19:00、金:12:00-20:00(定休日:火曜日・土曜日))
住所:東京都港区六本木 7-2-8 WHEREVER 1F
URL:https://shop.newstand.jp/products/minute-mint-focus
   https://shop.newstand.jp/products/minute-mint-refresh

【会社紹介】


コクヨ株式会社(プロダクトデザイン)

コクヨは、商品、サービスを通じて、顧客の創造性を向上する価値を提供することにより、人々のより良い「はたらく」「まなぶ」「生活する」シーンでのQuality of Lifeの向上を実現し、社会の役に立つ Life & Work Style Companyを目指している。「キャンパスノート」に代表されるステーショナリー事業、オフィス家具から空間デザインまでを手掛けるファニチャー事業、オフィス通販を手がける通販小売関連事業の三つの事業で成り立っており、商品やサービスを通じて、お客様(個人・企業)の成長を後押しし、多くの顧客の成長を通じて社会を豊かにすることを大切にしている。

UHA味覚糖株式会社(製造・流通)

UHA味覚糖は創業から70年余、「おいしさはやさしさ」を理念に、ロングセラー商品の「特濃ミルク8.2」や、“まるで果実”を感じられる新感覚グミ「コロロ」、グミの技術を生かし新しいサプリメントを創出した「UHAグミサプリ」、その他「さけるグミ」「コロッケのまんま」など、様々な分野で、その時代時代にあった魅力的な商品を創り続けてきた。「人がおいしいと感じるものは体にいい」という確信をもって、これからもたくさんの顧客にたくさんの商品を届けていく。

Whatever Inc.(アイデア・ブランディング)

Whateverは、東京、ニューヨーク、台北、ベルリンを拠点として活動しているクリエイティブ・スタジオ。広告、イベント、テレビ番組の企画・制作、サービス・商品開発など、旧来の枠にとらわれないジャンルレスなクリエイティブ課題に対して、世界的に評価されている企画力・クラフト力を持つメンバーと、最新の技術を駆使した開発を実行できるメンバーが共同で携わることで、「世界の誰も見たことがないけれど、世界の誰もが共感できる」ようなアイデアを作り続けている。

PR TIMESより

この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ