行動者発のプレスリリースが流通するプラットフォーム

aquwa は、運営しているチャンネル登録者数約93万人の「サンサンキッズTV」で、「感染症予防」をテーマにした動画を公開した。

子ども達に少しでも楽しく手洗いの大切さが伝わるようにと、キャラクターの台詞やストーリー構成、演出にこだわって作成した。

「この動画を見た子ども達に、感染症対策の大切さや方法が伝わりますように」
「親子間の会話のテーマとして、感染症対策の話が出ますように」
そんな願いをこめてこの動画を制作した。

1月7日に緊急事態宣言(対象区域:首都圏の1都3県)が発令され、1月13日に区域変更(栃木、岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫及び福岡を追加)がされるなど、新型コロナウイルス感染症の猛威が広がっている中、より一層予防に対する個人の意識も強く求められるようになった。

「サンサンキッズTV」では、少しでも子ども達に「手を洗うって大事だよ」「換気するって大切なんだよ」「ソーシャルディスタンスってこういうことだよ」という内容をより分かりやすく、そして楽しく覚えてもらえるような動画を世の中に提供したいと考え、動画の公開に至った。


タイトル:手洗いうがいでバイキン退治!みんなで風邪予防をして悪いウイルスなくなれ!親子向け知育教育★サンサンキッズTV★

5つのポイント


1:子ども達から人気が高い「くもりん」というキャラクターに、子ども達が実際にするかもしれない行動を動画の中でさせた。(外から帰ったら手を洗わないで遊び始める など)

2:ナビゲーター役として、「ツクモ」というキャラクターを起用し、子ども達のお姉さん代わりとして優しく丁寧に「何をすると良いのか」「何をするとだめなのか」を伝えるようにした。

3:日常生活では目にできない「バイキン」を、あえて子ども達に注目してもらえるようにコミカルな動きをするキャラクターとして登場させた。

4:「ソーシャルディスタンス」「換気」と言った言葉の意味を、子ども達にも分かりやすく伝えるようにストーリーの中に解説として組み込んだ。

5:全体を通して、飽きさせない映像演出とストーリー設計をした。

こういう場面で動画を使って欲しい


家庭、保育園や幼稚園などで「手洗いの方法」や「なぜ手洗いをするのか」について話をする時。

キャラクターが問いかけをする場面があるため、その時に一時停止をして「一緒に考えてもらう」という行動を促すのもお勧め。



サンサンキッズTVとは


3~6歳の子ども向けに、「楽しく学べる」体験の提供を目指し、登録者93万人・総再生回数15億回(2021年1月)を突破している今注目のYouTube動画チャンネル。好奇心旺盛で、冒険精神豊かな子どもが笑顔と共に成長できるために、サンサンキッズTVは質の高いお絵かき遊び、歌、工作、おもちゃ遊びなど様々な動画をアップしている。​



サンサンキッズ公式サイト
YouTubeチャンネル「サンサンキッズTV
本動画についての問い合わせ:info@aquwa.co.jp

キャラクター紹介


​サンサン

6歳の太陽の男の子で、ちょっぴり頼りないけどみんなに慕われている。
身長はトマト3個分、体重はトマト2個分で、オムライスが大好き♪
お腹のチャックの中身は誰にも秘密!

くもりん

好奇心旺盛ですっごくドジな6歳の雲の男の子。サンサンと仲良しでいつも一緒にいる。
食いしん坊で忘れん坊でおっちょこちょいで、いつもドタバタしてる。
バナナが大好き♪

ツクモ​

みんなと一緒に遊ぶのが大好きな、8歳の犬の女の子。
サンサンたちにとって、頼れるお姉さん的な存在。
おもちゃの遊び方や、工作の仕方を教えてくれる。

株式会社aquwa 会社概要】
YouTube制作を中心とした動画制作をはじめ、YouTubeマーケティング・コンサルティング事業を展開。幼児・児童向けのYouTubeチャンネル「サンサンキッズTV」を運営している。
創立日:2014年8月
会社所在地:東京都渋谷区猿楽町15-13 代官山リージェンシー 201号室
代表取締役: 佐々木和哉

PR TIMESより

この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ