車はおもしろい!を届ける自動車情報サイト


【第2位】ロールスロイス スウェプテイル

価格:14億円(1300万ドル)

null
ロールスロイス スウェプテイル

ロールスロイスが1台限定で作り上げた特別なモデル「スウェプテイル」。

とある熱心なロールスロイスファンのオーダーを受けて、スウェプテイルは制作された。構想より完成までにかかった期間は実に4年。帆船をイメージさせるエクステリア(外観)や、ミニマムをテーマとしたインテリア(内装)などに、オーナーのこだわりが色濃く反映されている。

【第1位】ブガッティ ラ・ヴォワチュール・ノワール

価格:14億5000万円(1100万ユーロ)

null
ブガッティ ラ・ヴォワチュール・ノワール

ジュネーブモーターショー2019にて発表されたモデル。ブガッティの110周年を記念して制作された世界で一台の車であり、その価格が第2位の「ロールスロイス スウェプテイル」を超えたことと合わせて大きな話題となった。

ブガッティ シロンの車体をベースに、手作業で作られたカーボン製ボディをまとっている。最高出力は1500HP、最大トルクは163kgmのモンスターマシン。この車両は80年前のモデルである「タイプ57アトランティーク」にオマージュされたモデルであり、1930年代に200km/hオーバーのスペックを誇った同車に恥じない性能を与えられている。

世界に一台しかないこの車両の持ち主として噂されているのは、世界的プロサッカー選手であるクリスティアーノ・ロナウド。車好きで知られるクリロナだが、一部海外メディアでは所有しているのは彼ではないとの報道もあり、真相は明らかになっていない。

取引額が高い車ランキングTOP10


【第10位】1963年式 アストンマーティン DP215 GTコンペティション

取引額: 24億296万円

null
Redsimon CC 表示 3.0 / CC BY 3.0 出典 : https://ja.wikipedia.org/

「DP215 GTコンペティション」は、1963年に1台のみが製作されたレーシングカー。1963年開催のル・マン24時間レースを走り、約6km続くストレート「ユノディエール」にて最高速度317.7km/hを記録した名車だ。

2018年8月、DP215 GTコンペティションはRMサザビーズの「モントレー・オークション」に出品され、2145万5000ドル(約24億296万円)で落札された。

文=MOBY編集部

PICK UP

あなたにおすすめ