車はおもしろい!を届ける自動車情報サイト

左上から時計回りに、ケーニックセグ アゲーラ・ワン、 ブガッティ シロン、ブガッティ ラ・ヴォワチュール・ノワール、ブガッティ ヴェイロン スーパースポーツ。

「世界で一番高額な車ってなんだろう」という素朴な疑問に応えるべく、MOBY編集部では2020年11月までに販売・取引された車の価格を調査した。

超高額なプレミアムカーの価格を、編集部では2種類のランキングにまとめた。各ランキングでは、“高い車”の定義を以下のように設定している。

1. 販売価格が高い車
2. オークションなどでの取引額が高い車

1のランキングでは、メーカーの新車販売価格が高い車をTOP10形式でまとめている。2のランキングでは、オークションでの取引額が高い車を中心にして、中古の状態で取引された車をカウントダウン形式でまとめた。

なお、ランキングの基準となる日本円価格および取引額は、販売・取引当時の円相場にもとづいて計算している。また、ランキングはMOBY編集部独自のものであり、他メディアのものとは異なる場合がある。


販売価格が高い車ランキングTOP10


【第10位】ブガッティ ヴェイロン ソレイユ ドゥ ミニュイ

価格:2億1500万円(155万ユーロ)

null
Alexandre Prévot CC 表示 – 継承 2.0 / CC BY-SA 2.0 出典 : https://www.flickr.com/

「ソレイユ ドゥ ミニュイ」は、「ブガッティ ヴェイロン」の特別仕様車だ。同じくオープントップの「ヴェイロン・グランスポーツ」をベースに、世界限定1台で生産された。

ヴェイロン ソレイユ ドゥ ミニュイの心臓部は、W16 8Lクワッドターボエンジン。標準のヴェイロンと同じエンジンであり、最高出力は736kW[1001PS]とハイパワーだ。

【第9位】ケーニックセグ アゲーラ・ワン

価格:2億5500万円

null
ケーニックセグ アゲーラ・ワン

「アゲーラ・ワン」は、スウェーデンのメーカー「ケーニックセグ」が手がけたスーパースポーツモデルだ。販売価格は179万ユーロ。2014年3月に公式発表され、6台のみが限定生産された。

アゲーラ・ワンのボディは1360kgと超軽量。パワートレーンは最高出力1000kW[1360PS]のV8 5Lエンジン、最高速度は440km/hと発表されている。

【第8位】ブガッティ ヴェイロン スーパースポーツ

価格:2億8900万円(200万ポンド)

null
ブガッティ ヴェイロン スーパースポーツ

「ヴェイロン スーパースポーツ」は、ブガッティ ヴェイロンの走行性能を高めたモデルだ。2010年に発表されたのち、30台限定で生産された。

ヴェイロン スーパースポーツの心臓部は、標準のヴェイロンと同じくW16 8Lクワッドターボ。ただし、大幅なチューニングにより、最高出力は882kW[1200PS]に高められている。このハイパワーなエンジンにより、ヴェイロン スーパースポーツは431km/hの最高速度を記録した。

文=MOBY編集部

PICK UP

あなたにおすすめ