Close RECOMMEND

I cover the gadgets in your living room, and your pocket.

(c) Apple

2019年10月に発売されたAirPods Proは驚異的な人気を誇っているが、アップルは今年、中華圏の旧正月に合わせ、そのスペシャルエディションを発売した。

特別版のカラーは、他のペアと同じホワイトだが、唯一の違いは充電ケースとパッケージに今年の干支である「牛」が描かれている点だ。英語圏のメディアはこの牛を「bull(雄牛)」と表現している場合もあるが、ジェンダーニュートラルを打ち出すアップルのことだから、性別を区別せずにcow(牛)と表記するべきだろう。

頭に小さな角を持つ牛が、ウインクしている姿を見ると、つい笑顔になってしまう。ニュースサイト9to5MacのParker Otolani記者も、この牛がとてもチャーミングだと述べている。

この特別エディションのAirPods Proは、機能面では他のモデルと違いはなく、価格も変わらない。しかし、悲しいことにこの牛モデルは、中国や香港、シンガポール、台湾、マレーシアなどのアジア諸国でのみ販売されている(日本での発売はアナウンスされていない)。

それらの国の公式サイトでアップルは、新年のお祝いのメッセージを掲載し、この特別版を大切な人へのギフトとして購入することを呼びかけている。筆者としては、このモデルが欧米諸国で入手できないのが非常に残念だ。

編集=上田裕資

PICK UP

あなたにおすすめ