Close RECOMMEND

最先端の経済誌「Forbes JAPAN」の記事紹介

Forbes JAPAN 起業家ランキング 2021

Forbes JAPANは11月25日、「日本の起業家ランキング2021」を発表した。同ランキングは、「新しい日本」をつくる存在として日本経済を牽引する起業家を応援するというコンセプトのもと、2015年から開催し今年で7度目。本年のTOP20には新たに選出された起業家も多く、「スタートアップ新世代」がつくる新たな時代の到来を予感させた。

「日本の起業家ランキング2021」の1位に輝いたのは、「映像から未来をつくる」というビジョンを掲げる、クラウド録画サービスのセーフィー・佐渡島隆平。

2位は、「AIを用いて社会課題解決」を目指し、介護、医療、HRなど多様な事業領域に挑むAI企業のエクサウィザーズの石山洸。そして3位に、コロナ禍で流通額が大きく伸びたクラウドファンディング事業を展開するCAMPFIRE家入一真。同じく3位に、11月に東証マザーズから上場承認を受けた、ロボットアドバイザー国内No.1のウェルスナビ柴山和久がランクインした。BEST10は次の通り。

起業家ランキング2021 BEST10

1位 佐渡島隆平(セーフィー)
2位 石山洸(エクサウィザーズ)
3位 家入一真(CAMPFIRE)
3位 柴山和久(ウェルスナビ)
5位 宮田昇始(SmartHR)
6位 庵原保文(ヤプリ)
7位 深山陽介(Sparty)
8位 赤川隼一(ミラティブ)
9位 中島徳至(Global Mobility Servise)
10位 稲田武夫(アンドパッド)

また、TOP20にランクインした起業家は次の通りだ。

日本の起業家 TOP20 (順不同)

十河宏輔(AnyMind Group)
鮄川宏樹(モンスター・ラボ)
福澤知浩(SkyDrive)
稲田大輔(atama plus)
丸林耕太郎(クリーマ)
中島一明(ベルフェイス)
會田武史(RevComm)
米良はるか(READYFOR)
江尻祐樹(ビットキー)
丸山健一(五稜化薬)

11月25日発売の「Forbes JAPAN」1月号では、上位受賞者のインタビュー記事や200社を網羅した2021年版「日本のスタートアップ図鑑」などを掲載。また、11月25日16時〜18時に「Forbes JAPAN CEO CONFERENCE」内にて、TOP10起業家が集うオンラインでの「起業家ランキング表彰式」を開催する。(「Forbes JAPAN CEO CONFERENCE」視聴はこちら>>)

PICK UP

あなたにおすすめ