Close RECOMMEND

for Startups,Inc.運営のSTARTUP DB編集部による連載


メルフロンティア


調達額:1億4000万円
調達先:エスアールディホールディングス / 筑波総研
備考:出資元はニュースから推測 / ニュースに記載の合計金額より推計 / 筑波総研はつくば地域活性化2号ファンド投資事業有限責任組合を通じて出資

マグネシウム合金加工技術を用いた生体内吸収性医療機器の開発などを行っている、産業技術総合研究所発のスタートアップ。

生体内吸収性医療機器とは、生体吸収性材料を基材とし、治療後一定の期間で体内に分解・吸収されるステント等の低侵襲医療機器のことだ。

同社は2017年10月に産総研より産総研技術移転ベンチャーの称号を受け、産総研ベンチャー技術移転促進措置実施規程に基づく様々な優遇措置を受けている。

2020年10月16日には、筑波総研、エスアールディホールディングスを引受先として1億4000万円の資金調達を実施。

また、SRDHDと将来の臨床開発業務の協力に関する業務提携契約を締結した。

調達を通じ、今後も日本発の生体吸収性医療機器の製品化を目指す。

文=STARTUP DB

この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ