Close RECOMMEND

Writer, pop culture virtuoso and luxury lunatic

ウィル・スミス(Photo by Axelle/Bauer-Griffin/Getty Images)

人気俳優ウィル・スミスが1990年代に主演したコメディードラマ『ベルエアのフレッシュ・プリンス』が、30年の時を経てリブートされる。これを記念し、エアビーアンドビーとウィル・スミス、オリジナル版で使われた住宅の現所有主は、ロサンゼルス地域に住むファンをこの豪華な住宅に招待することとなった。

初めてエアビーアンドビーのホストとなったスミスは、自身の輝かしいキャリアの出発点となった豪邸(実際の所在地はベルエアではなくカリフォルニア州ブレントウッド近郊だ)での宿泊権を5組限定(1組につき2人まで滞在可能)で販売するとインスタグラムで発表した。

応募できるのはロサンゼルス郡の住民で、価格はわずか30ドル(約3100円)。宿泊場所は大邸宅の翼部分で、宿泊日は9月29日と10月2日、5日、8日、11日、14日のいずれかを選ぶ。応募は、airbnb.com/freshで現地時間の9月29日午前11時から可能になる。

宿泊客は、豪華なキングサイズベッドが付いた主役ウィルの寝室やバスルーム、プールサイドのラウンジエリア、優雅なダイニングルームでぜいたくな体験ができる。さらに、ウィル・スミスとヒップホップデュオとして活動し、『ベルエア』にも出演したDJジャジー・ジェフ本人によるバーチャル歓迎イベントも予定されている。

ゲストは現地の厳格な新型コロナウイルス対策の指針に従わなければならない。邸宅は米疾病対策センター(CDC)の規則とエアビーアンドビーがコロナ流行を受けて強化したガイドラインに従って清掃される。

『ベルエアのフレッシュ・プリンス』は、1990年から96年まで放送された。30周年記念の特別シリーズは今月撮影が行われ、11月に動画配信サービスのHBOマックスで配信が始まる予定。製作はスミスの会社、ウェストブルック・メディア(Westbrook Media)だ。

リブート版にはスミスに加え、アルフォンソ・リベイロ、タチアナ・アリ、カリン・パーソンズ、ジョセフ・マーセル、ダフネ・マックスウェル、DJジャジー・ジェフといったキャストが再び集結。フィルおじさんを演じたジェームズ・アヴェリーは2013年に他界した。

編集=遠藤宗生

PICK UP

あなたにおすすめ