.

1. スタータワー、スタジオ・シティー・マカオ / STAR TOWER AT STUDIO CITY MACAU

ホテルにチェックインするときは、部屋やレストラン、バー、その他の内装に目を向けることが多い。しかし、建物そのものが記憶に残る独特の建築様式を持つ芸術作品であることも多い。

「フォーブス・トラベルガイド」では、サウス・フロリダからシンガポールまで、高層ビル群の中でもひときわ目を引く珍しい現代風建築を持つ10のホテルを集めた。

1. スタータワー、スタジオ・シティー・マカオ


マカオのホテル「スタータワー」では、2つのビルの間につり上げられた8の形をした構造の周囲を観覧車「ゴールデン・リール(Golden Reel)」が回る世界初の構造になっている。

建築家のゲーリー・ゴダールによると、ホテルのオーナーらはアールデコ調の建物の真ん中に隕石(いんせき)が衝突したようなデザインを望んでいた。ゴダールは以前、フォーブス・トラベルガイドに対し「これにより観覧車のアイデアが生まれ、それが2つの観覧車になり、中国の文化で幸運を象徴する8の形になった」と語り、「非常に象徴的なので、(いつか)バットマンやジェームズ・ボンド、ミッション:インポッシブルなどの映画で使われるだろう。まさにそのために作られたように思える」と続けた。

2. ザ・ギター・ホテル


世界初のギター型ホテルは、フロリダ州サウスフロリダのハリウッドに2019年にオープンした。複合施設セミノール・ハードロック・ホテル&カジノ(Seminole Hard Rock Hotel & Casino)の一部である同ホテルは、約140メートルの高さで弦がついたギターの形をしている。

夜の9時と9時半に開催される音楽と光のショーでは、LED照明によりホテルの前面を色鮮やかなイメージが駆け抜け、床から天井まで伸びるガラスのパネルが素晴らしい光景に変わる。ホテルの上部から放射される6つの光の筋は空に向かって約6000メートル以上伸び、ギターネックの弦を再現している。

3. アトランティス、ザ・パーム


伝説の都市アトランティスがアラビア湾から姿を現したようなホテルだ。アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ沖に作られた人工島「パーム・アイランド」にたたずむこのサンゴ色のリゾートは、橋で接続された2つの高いビルが特徴だ。ビルの真ん中には巨大なスペードのような鍵穴構造があり、その先には青い水と空が見える。

アトランティスの1548の客室の中でも最も豪華なのは、2つのタワーにまたがるロイヤル・ブリッジ・スイートだ。また、水中のスイートでも独特の体験ができる。

翻訳・編集=出田静

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい