Close RECOMMEND

行動者発のプレスリリースが流通するプラットフォーム


2020年度『E-BIKEアクション』プロジェクト取り組み内容


1. 『E-BIKEアクション』ポータルサイトでの情報発信

E-BIKEの魅力やルール・マナーといったE-BIKEの基本情報をはじめ、「しまなみ」「佐田岬」「石鎚」「四国カルスト」のおすすめサイクリングコース、愛媛県内の絶景やグルメなどおすすめ情報、レンタサイクル情報を紹介。さらに今後、愛媛県内で実施されるE-BIKE関連イベントの情報も掲載予定だ。

null
〈E-BIKEアクション愛媛〉ポータルサイト

2. E-BIKEアクション参画事業者(各レンタサイクルターミナル等)によるPR

参画事業者のレンタサイクルターミナル等では、『E-BIKEアクション』プロジェクトの目印として、統一ロゴマークを使用したのぼり旗、ポスターを掲出し、E-BIKEの認知向上と利用促進を図る。

3. しまなみエリアの強化

昨年度のレンタサイクル利用者からの要望を踏まえ、2019年7月20日(月)から新たなサービスとして、今治〜尾道間の乗り捨て、貸出時間も従来の6時間から4時間または1日貸し出しへと変更した。

また、しまなみエリアのレンタサイクルターミナルでは、しまなみ海道でのE-BIKEサイクリングの魅力を伝えるデジタルサイネージの放映とガイドブックの配布を行っている。


E-BIKEアクションしまなみデジタルサイネージ

4. 愛媛県内各エリアで連携したPR

愛媛県自転車新文化推進協会が実施する各種イベントやPRにおいて、各エリアと連携してE-BIKEの情報や地域の魅力を発信し、地元や近場での観光目的としてE-BIKEの活用を提案していく。

その他、愛媛県内でのE-BIKE普及活動(E-BIKE通勤推進モデル事業)


愛媛県内の事業者を対象に、1事業者につきE-BIKEを5~10台程度、2年間無料貸出する『E-BIKE通勤推進モデル事業者』の募集を開始した。

新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえた3密対策として、従業員の自転車通勤、営業回り等近隣移動用の社用車として利用、事業者の福利厚生サイクリングの活用など、E-BIKEを幅広い用途に活用していただくと同時に、事業者の取り組みや効果を広く発信していく。

第一次募集を2020年8月17日(月)まで行う。事業詳細、募集要項、申し込み様式等については、愛媛県ホームページで確認できる。

E-BIKEとは

電動アシスト機能が付いたスポーツタイプの自転車で、既に海外では人気が高まりをみせるなか、2018年、日本も「E-BIKE元年」と呼ばれ、ニュースやテレビ番組で取り上げられるなど、トレンドのひとつになってきている。

マーケット拡大に向けた業界の動きも活発化しており、今後、国内においても、シニア層や女性層など、年齢、性別、体力に関係なく、幅広い層が楽しめるE-BIKEの需要が高まってくると予想される。

null

null

null

PR TIMESより

この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ