Close RECOMMEND

最先端の経済誌「Forbes JAPAN」の記事紹介


ACCOMMODATION 連泊でこそ体験できる楽しみがたくさんあります


ベラビスタでは、あえて何もしないでゆっくり過ごすという贅沢な滞在スタイルもありますが、実は私自身、瀬戸内海の魅力にすっかりはまっていて、このホテルを拠点に、お客様にもぜひ近隣に足を延ばしていただけたらと願っています。

例えばここには無数の島があり、美しい山野があります。肉も野菜も米も、豊かな自然の恵みを受けて育ったおいしいものばかりですが、活きのいい魚をご自身で釣ってみるというのはいかがでしょうか。

もしもご連泊いただけたなら、ベラビスタマリーナから繰り出すクルージングに加え、手ぶらで体験できるフィッシングなどのマリンアクティビティがおすすめです。ぜひお客様にも、海をもっと近くで感じていただければと思います。

またクルマで15分足らずで行ける神勝寺は、美しい日本庭園があるほか茶房や昼食をとる場所もあり、座禅体験もできます。

ホテル内で過ごすのにも、連泊であれば時間にゆとりができるので、スパでくつろぎ、エステやマッサージでゆっくりリフレッシュしていただけます。薪火料理、日本料理、鮨と3店あるレストランをそれぞれご堪能いただくためにも、ぜひ連泊でご利用くださいませ。


梅田幸治◎ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道 総支配人。

全室、絶景のオーシャンビューで極上のリゾート時間を過ごす


全客室は海へと向けて開かれており、多島美を眺めて過ごす上質な時間を約束してくれる。写真は客室展望風呂付きの「ザ・ベラビスタ」。広さ100m2の贅沢な空間で、優雅なリゾート時間を満喫できる。



雅趣あふれる絶景の展望風呂で心と体を解放する


ベラビスタ(美しい眺め)の意味を実感するのは展望風呂でも同じ。昼には穏やかな瀬戸内海の景色が、夜には満天の星が、心と体を解き放ってくれる。スパ内にはほかにも檜風呂や岩盤浴場、エステ、中国整体も揃う。



眺めるだけの海から、もっと近くで感じる海へ


ベラビスタの真下に広がるのは、海をもっと近くに感じるためのマリーナ。ホテル所有のクルーザーでランチとシャンパン付きのクルージングを楽しんだり、フィッシングを体験したり。思う存分海で遊んでほしい。


text by Shigekazu Ohno(lefthands) | photographs by Yoshiaki Tsutsui

VOL.13

モデル・大屋夏南が提案する「これからの旅の...

VOL.15

「滞在するレストラン」でリフレッシュを。連...

PICK UP

あなたにおすすめ