Close RECOMMEND

最先端の経済誌「Forbes JAPAN」の記事紹介


キャサリン・ドッカリー(27)Vice Ventures創業者|VENTURE CAPITAL




VCタブー業種を資金面で支える


各種基金や非営利団体の資金を管理運用するに当たって、多くの投資事業者はアルコールや大麻、ニコチン、ギャンブル、セックスにまつわる分野への投資は行わないという誓約をしている。キャサリン・ドッカリーはそれを障壁ではなくチャンスと見た。ファンドを自ら起ち上げ、タブーとされているブランドを資金面で支える。

投資先には、大麻由来の安全な成分を使用する飲料メーカーのRecessや、コンドームとバイブレーターを製造するMaudeといった企業がある。

ジェシー・ゼン(27)Choosy共同創業者|RETAIL




アルゴリズムがトレンドハンターに


ChoosyはSNSの投稿をスキャンして最新流行のスタイルを見つけ出し、それらを元に毎月最大25点までの新製品を作り出す。アルゴリズムがトレンドハンターの働きをするわけだ。

ジェシー・ゼンはウェルズリー大学を卒業し、為替取引に携わりながら夜にはファッションプロガーの副業をして、2017年にChoosyを創業。

在庫過剰に陥らないよう80着という少量生産に対応してくれる中国の幾つかの縫製工場と取引しており、ヒット作についてはすぐに補充できる仕組みにしている。

ケイレブ・カー(25)Vita Inclinata Technologies共同創業者|MANUFACTUREING & INDUSTRY




人命を救うヘリコプター


15歳で志願した山岳捜索救助隊の訓練で教官が心臓発作に見舞われた。救難ヘリコプターが来るも強風で空輸困難、教官は命を落とした。そのことを忘れなかったケイレブ・カーはコロラド大学在学中に、ヘリのリフトシステムの安全性に取り組み、Vita Inclinataを共同創業。気象条件やヒューマンエラーに起因する激しい揺れを抑えられるようにしたヘリを開発。

アメリカ空軍イノベーション部門からの出資も受け、軍用品メーカー各社と1億5000万ドルにのぼる契約を結ぶ予定。

タラ・ボッシュ(25)SmartSweets創業者|FOOD & DRINK




夢の砂糖不使用キャンディ


砂糖とシロップの代わりに植物由来の甘味料。ボッシュはキッチンで作った理想のキャンディを路上で販売、カナダ中の小売店にメール送付。2017年にはホールフーズの目に留まり、現在北米の約1万8000店以上で取り扱い。

編集=スティーブン・ベルトーニ、アレクサンドラ・ウィルソン 写真=ジャメル・トッピン スタイリングディレクション=ジェニファー・リー 翻訳=待兼音二郎、フォーブス ジャパン編集部

PICK UP

あなたにおすすめ