Close RECOMMEND

世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版


「住んで、美しく」


Human Produce Salon BESTAは恵比寿に店舗があり、Karada BESTAは表参道、銀座に2店舗を構えています。新型コロナウイルスの影響もあり、新規で店舗を増やしていくことは厳しい状況が続いていましたが、その中で新たな事業の形にもチャレンジしています。それがKarada BESTAがプロデュースした、日本初パーソナルトレーニング・セルフエステ・ホワイトニング受け放題付き賃貸マンション「 Blancé Beauté(ブランセ ボーテ)」です。

null

「行くのが面倒くさい」など、距離を理由に入会しなかった人が200人もいたので、それなら通えない理由をなくしてしまおう、と(笑)。

オプションで月額1万5000円を払えば、フィットネスジム・セルフエステ・ホワイトニングマシンが使い放題になります。常にマンションにトレーナーがいるので、もはや通わない人はいないと思います。家賃の値段は変えず、いかに従来のマンションと違いをつけられ、人を取り込めるか。それを半年間、考え続けました。結果的に告知するやいなや、すぐに申し込みが殺到し、埋まってしまいました。

住んで美しく──今後もマンションとコラボしていくことで、普通の生活からも美しくなれる。そんな業態を広げていきたいと思っています。

AR技術を使ったフィットネスミラーも開発中


とはいえ、マンション一体型店舗を建てるには、それなりの時間がかかるので、さらに新会社を設立しました。

新会社ではAR(拡張現実)のついた全身鏡を売り出します。鏡にスイッチを押すとARでトレーナーが投影されて、音楽や掛声と一緒にエクササイズをするミラーフィットネスというデバイスを開発しているところです。ニューヨークで流行っている「Mirror(ミラー)」をそのまま日本でやる予定です。

まだ詳細は決まっていない部分が多いですが、トレーニングのコンテンツはとあるフィットネス系の会社にお願いし、自分たちはミラーデバイスの開発、ソフトウェアを開発できれば、と思っています。

null

自粛期間中にインスタでパーソナルトレーニングの配信を行い、たくさんの人に参加してもらいましたが、スマホを見ながらのトレーニングはスマホを手放せず、遠くにおいても画面が小さくて見えないなどの課題があります。無料から有料のアプリ(競合)が小さい画面の中にものすごく多くあるから、本当にお金をかけないとコンテンツに価値がないと勝てないな、と思いました。

実際、とあるフィットネス系の会社はコロナ禍の影響でオンライン配信のビジネスを始めようとしていて、話をしてみたところ、一緒に取り組むことで生み出せる価値は大きいと思ったので、一緒にやることを決めました。

父から引き継いだ貿易の会社は責任を持ってやりつつ、RILISISTに関しては「自分が変われば世界が変わる」という会社のコンセプトを、さまざまなきっかけを作って提供していければ、と思っています。

文=池田鉄平 写真=小田駿一 レタッチ=上住真司

PICK UP

あなたにおすすめ