世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

(c)SCRAP

謎解き体験型ゲーム・イベント「リアル脱出ゲーム」企画・制作するSCRAPは、7月17日より、参加者が物語の中に入り込んだような体験ができる新シリーズ「Inside Theater(インサイドシアター)」を始動した。その第1弾となるオンライン参加型イベント「SECRET CASINO」を、8月9日まで開催する。

これまで「リアル脱出ゲーム」をはじめとするさまざまな謎解き企画を制作してきたSCRAPが新たに企画したのは、「劇場の中」というその名の通り、参加者自身が物語の中に入り込めるような体験だ。

ミッションは「誰も死なせないこと」 


新型コロナウイルスの影響で急増したオンライン参加型イベントだが、配信される動画を受け身で見たり、参加者同士で会話をしたりして楽しむものが多かった。この「Inside Theater」の最大の魅力は、参加者自身がストーリーの鍵を握る一人となり、行動できるところだ。

「SECRET CASINO」は、秘密のリンクからアクセスできる「オンラインナイトパーティ」に招待されるところから始まる。参加者はイベント終了までに、招待状に記された「パーティの秘密を探り当て、誰も死なせないこと」という主催者からの依頼を達成しなくてはならない。

null
(c)SCRAP

パーティーには目玉であるカジノルームを含む、全5つのルームが用意されており、参加者は「Zoom」で設定された各部屋を自由に入退室することができる。「LIVE」や「MAGIC」などの部屋に入ると、ドレスアップしたキャストがお出迎え。他の参加者とともに、用意されたゲームやイベントを楽しむことができる。

「どの曲を歌ってほしい?」「次はどんな手品をお見せしようかな」

そう語りかけてくる彼らと話をしながら、オンライン飲み会の延長のような気分でパーティを楽しむわけだが、もちろんそれだけでは終わらない。

各部屋の様子から感じ取れる少しの違和感。キャストとの会話から生まれるかすかな謎の匂い。そしてある瞬間から、参加者たちは一気にとんでもない展開へと巻き込まれていく──。

「Zoom」のチャット機能を使ったり、オンラインの画角や検索を駆使したりと、他の参加者と協力しながら、いままでにない新しい体験ができるだろう。リアルタイムで進んでいく臨場感あふれるインタラクティブな演出が新しい。

null
(c)SCRAP

当日は「Zoom」のカメラオンでの参加を推奨しているが、カメラオフで「覗き見専門」に徹しても十分楽しめる。ドレスアップ姿や、仮面で顔を隠すなど、参加者それぞれが自由な格好で物語の世界観に入り込むことができる。

イベントのディレクションを務めるのは、SCRAP執行役員のきださおり。実際のカフェで隣から聞こえる会話をきっかけに物語に介入していく「のぞきみカフェ」や、オンラインイマーシブシアター「泊まれる演劇 In Your Room」など数多くのオンラインイベントを手掛けてきた彼女ならではの作品に仕上がった。

イベント概要
期間:2020年7月17日(金)〜8月9日(日)
時間:21:00開演
所要時間:約70分〜90分程度
*月曜日、木曜日は休演。

前売り券 3000円 / 当日券 3500円
*当日券は、公演当日の18:00まで販売

文=大竹初奈

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい