編集者/ライター

絶景スポットとして人気の「天国の海」

弾けるような明るいツアーガイドの「アロハ!」の声に促され、ボートに乗ってハワイの青い海へ。泳ぐウミガメたちを眺めながら、やがてたどり着くのは湾内に浮かぶ「天国の海」。そんな体験を、普段は会議で使っているZoomでバーチャル体験できる。渡航が制限されている今だからこそ生まれた新しい旅行体験だ。

世界中から最高のバケーションを求める観光者が集まるハワイ。青く広がる海、思いやりに満ちたアロハの精神が感じられるホスピタリティ。行けば心が洗われることは約束されている。

観光地としての評価の高さを裏付けるように、近年でも2018年10月に「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」が新たなタワーを新設。翌年の2019年10月には「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」がオープン。不動産価値が下がりにくいことでも知られており、投資価値の高さから高級レジデンスの開発も進む。

中でも多くの旅人がその目的地に設定するのが、州都ホノルルがあり経済的にも発展しているオアフ島だ。年に1000万人が訪れるワイキキビーチ、その周辺のビーチウォークにはレストランや高級ブティックが軒を連ね、バスや自動車を使えば雄大な自然に包まれる体験にも事欠かない。フラットで広々としたゴルフ場への送迎付きツアーも充実している。

神秘の力「マナ」が満ちるとされるパワースポットを訪れるのもいいし、通り雨のあとには空にかかる虹との出会いが待っている。そこに滞在するだけで、人智を超えた力とその存在に思いを馳せることができる。それがハワイの魅力だ。

オアフでも絶景スポットとして人気なのが「天国の海」と呼ばれるサンドバー。オアフ島北東部のカネオヘ湾に、干潮時だけ浮かび上がる真っ白な砂浜だ。海の深い青とのコントラストは息を飲むような美しさで、ハワイ州は一日に立ち入ることができる人数に制限をかけるなどルールを設けて美しい景色を守っている。冒頭に紹介したバーチャルツアーでは、この「天国の海」へと訪れることができる。


文=青山鼓

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい