行動者発のプレスリリースが流通するプラットフォーム

.

シード期の投資を専門とする「THE SEED」は、次世代を担う才能が集うための場であるカンファレンス「THE FUTURE」を2020年7月22日(水)にオンラインで開催する。THE FUTUREは、まだ何者でもないと考える10代、20代の挑戦者に同世代の繋がりや、先輩経営者や投資家との出会いを通じて、ポテンシャルや才能を発揮してもらうきっかけをつくる。

Executive Summary(同社より)

1. 次世代を担う10代、20代の若き才能のためのカンファレンスを7/22(水)にオンライン開催
2. 同世代の挑戦者や先輩経営者・投資家との出会いを通じて才能発揮のきっかけを創出
3. 2020年今こそ、若い才能にフォーカスすることが公益の最大化につながることを信じて



主催者からのメッセージ(同社より)

THE SEEDの廣澤です。

TEE SEEDは創業のきっかけを作り、若い起業家の最初の株主として投資をするVCです。

THE FUTUREという名前にしましたが、正直、未来がどうなるかわからないと思っています。ただ一つわかっているのは今の十代、二十代の方々がこれから各業界を牽引し、活躍していくという事です。

だからこそ、今後の未来の担い手になり得る若い才能が集まり、その今を支援できる場になればとTHE FUTUREを立ち上げました。

THE FUTUREでは、まだ結果がでていない現時点では何者でもない十代、二十代の方々に是非参加してもらいたいと思っています。

私自身、五年前に大阪から身一つで上京し、その際に多くの先輩起業家の方々や、投資家の皆さん、そして同年代の起業家に、沢山の支援と沢山の刺激をもらいました。

だからこそ、THE FUTUREにはまだ何者でもない十代、二十代が集い、また多くの経営者の方々にもお力をお借りできればなと思っています。

THE FUTUREに是非ご参加ください。

THE FUTUREとは

THE SEEDでは「創業初期の起業家に伴走する」ことをテーマに投資活動を続けている。投資という主活動をはじめ、スタートアップイベントの開催、創業オフィスのためのコワーキング施設の運営、先輩経営者及び投資家に出会うためのコミュニティなど、これからの未来を創っていく若手の発掘及び支援を行ってきた。

このような活動を行っていく中で、コミュニティの重要性を理解し、そして溢れるポテンシャルや才能を持ちつつも、きっかけだけが足りない若手が数多く存在していることも学んだ。

そんな若手の背中を押すためにTHE SEEDで培った経営者・投資家のコミュニティや創業支援のノウハウ、未来の担い手としての同世代の出会いの場を提供するため、新たに次世代を担う才能が集うための場であるカンファレンス「THE FUTURE」をオンラインで開催する。

未来の担い手に焦点を当て、コミュニティをアップデートする


ここ10年で、スタートアップコミュニティは発達し、大きな資金が流れ、より大きなテーマに取り組む起業家が増えた。多くの機会は「過去に1度成功した人々」や事業経験を持った人々にフォーカスされているものであり、THE SEED自身、成功体験を持つ人々に支えられ投資活動を行っている。

しかし同時に、若い才能が活躍するハードルは高く置かれているままだと感じている。今後各業界で活躍し牽引していく若手に焦点が当てられる機会があってもいいという考えから「THE FUTURE」というカンファレンスを実施し、未来の担い手を中心としたコミュニティを作っていく。

PR TIMESより

この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい