Close RECOMMEND

JALならではの切り口で観光地や旅の楽しみ方を紹介するWebマガジン


『ロード・オブ・ザ・リング』と『ホビット』に登場するあの村はニュージーランドにある!


『ロード・オブ・ザ・リング』と『ホビット』に登場するあの村はニュージーランドにある! ニュージーランドで撮影された映画で有名なのは、『ロード・オブ・ザ・リング』や『ホビット』です。両シリーズの監督であるピーター・ジャクソンの故郷でもあり、ニュージーランド全体がロケ地と言ってもいいほど。


iStock/DVrcan

なかでも人気のロケ地は北部のマタマタという街、そこには主人公フロドたちが住むホビット村があります。『ロード・オブ・ザ・リング』の前日譚である『ホビット』の撮影時に再建され、そのまま取り壊さずに観光地になりました。映画に映し出されていた光景をリアルに体験できる、一瞬にしてファンタジーの世界に入ることができる、夢のような場所です。



技術の進歩によって、人間や動物もCGとしてリアルに描かれる時代、このシリーズもふんだんにCGが使われていますが、『ロード・オブ・ザ・リング』でフロドたちが指輪を捨てる旅の途中の風景は、ビクトリア山、サンデー山を見わたせる高原、カワラウ川といったニュージーランドの大自然。フロドたちの旅の終着点である滅びの山はトンガリロ国立公園にあるナウルホエ山で撮影されました。



首都ウェリントンが“ウェリウッド”と呼ばれるワケは……

ニュージーランドの首都ウェリントンは、映画にちなんだ自然を満喫できるツアーが充実しているだけでなく、文化都市としての魅力もあります。ピーター・ジャクソン監督の映像スタジオ「ウェタ・デジタル」もあり、撮影スタジオをはじめ映画の関連会社も多いことから「ウェリウッド」とも呼ばれています。


iStock/Robert CHG

ちなみに『ホビット』の撮影はストーン・ストリート・スタジオの6つのスタジオをすべて使って撮影。また、ウェタ・デジタルに隣接する施設「ウェタ・ケーブ」では、『ロード・オブ・ザ・リング』のさまざまな展示や映像を見ることができるほか、映画で使う小道具の制作現場を見学できるワークショップツアーもあり、映画ファンが立ち寄りたいスポットになっています。


ロードオブザリング 二つの塔
『ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔』
ブルーレイ 2381円+税/DVD 1429円+税
ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
THE LORD OF THE RINGS, THE TWO TOWERS, and the names of the characters, events, items and places therein are trademarks of The Saul Zaentz Company d/b/a Tolkien Enterprises under license to New Line Productions, Inc. The Lord of the Rings: The Two Towers (c) 2002, Package Design (c) 2010 New Line Productions, Inc. All rights reserved.


ロードオブザキング 王の帰還
『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』
ブルーレイ 2381円+税/DVD 1429円+税
ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
THE LORD OF THE RINGS, THE RETURN OF THE KING, and the names of the characters, events, items and places therein are trademarks of The Saul Zaentz Company d/b/a Tolkien Enterprises under license to New Line Productions, Inc. The Lord of the Rings: The Return of the King (c) 2003, Package Design (c) 2010 New Line Productions, Inc. All rights reserved.


ホビット
『ホビット 思いがけない冒険』
ブルーレイ 2381円+税/DVD 1429円+税
ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
 (c) 2012 Warner Bros. Ent. TM Saul Zaentz Co.

文=新谷里映

この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ