世界が直面する課題の解決方法

イェール大学だけでなく、オンラインでも人気を集めるローリー・サントス教授 (GettyImages)

世界各地で行われたロックダウンや外出自粛要請は、人々に心理的な影響を及ぼしています。そんな中で注目されている「幸福学」とは。世界経済フォーラムのアジェンダからご紹介します。

・ローリー・サントス教授が、無料オンライン教育サービスのコーセラ(Coursera)で公開した「幸福学」講座に200万人を越える学生が履修登録をしています。
・調査によると、新型コロナウイルスの感染拡大が広がるにつれて、ストレスや不安からメンタルヘルスが悪化する人が増えています。
・サントス教授は「個人の幸せは他の人を助けることで高まり、企業や政策立案者はそのことを学ぶべきだ」と語っています。

「幸福学」オンラインコースが社会現象に


世界中の都市で実施されたロックダウン(都市封鎖)措置は、多くの人の心理的影響を及ぼしています。米国で最近行われた世論調査では、ストレスや不安を感じる割合が増えており、社会的隔離によって、一部の人にはうつ症状も見られるということです。

幸い、インターネットには精神的ストレスに負けないためのアドバイスが豊富にあります。中でも最も注目を集めているのが、最近さまざまなメディアで取り上げられている、イェール大学のローリー・サントス教授の講座です。

eラーニングのプラットフォーム、コーセラで公開されたサントス教授のオンラインコース「幸福学 (The Science of Wellbeing)」は、200万人の受講生が登録し、コースページの閲覧回数は4000万回を超えるという社会現象になっています。また、「ハピネスラボ」というポッドキャストの配信も行っており、人気を博しています。

この投稿をInstagramで見る

Love being at home BUT I still need me time. I’m sure I’m not the only one who loves being at home with their children but also needs a break from their ‘little shadows’ occasionally. . I’m lucky I have my husband at home so I can shut the bedroom door for a few hours and have a break. Whilst being in lockdown I’ve started a course which is just amazing. ‘The Science of Well-Being’ by Professor Laurie Santos who runs the course she created at Yale. I found out about the course from @thegallivant sending out emails on things to maintain wellbeing during these challenging times. . I’m doing this because I love to learn and this is a break for me. If a break for you is a nap, watching a film, reading a book - then do it! . Sending positive vibes to you all. #lockdown #sunday #mum #mumlife #home #family #break #mom #relax #takeabreak #scienceofwellbeing #thescienceofwellbeing #lauriesantos #drlauriesantos #professorlauriesantos #lovetolearn

Charlotte(@the_wolf_mother_project)がシェアした投稿 -


世界経済フォーラムのポッドキャストのインタビューで、サントス教授は、自分の洞察が孤立感や気分の落ち込みを紛らわせるのにどう役立つのか、また、政府や企業がそこから何を学ぶことができるかを説明しています。

文=Harry Kretchmer, Senior Writer, Formative Content

この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ