Close RECOMMEND

Travel


同じくアンドビヨンド社のガイドで、訓練と野生生物観察のため単独で未開の地に滞在してきたジョシュ・ファンデルプルーフもまた、スケジュールを立てることを勧めている。内容はぼんやりとしたものでもよい。ただ何もしないで1日を無駄にするのではなく、仕事、リラックス、運動、娯楽をしてから、何もしない時間を作るようにする。

ファンデルプルーフはまた、誰かと一緒に隔離生活を送る場合は一人の時間を作り、不安を感じる代わりにプレッシャーや締め切りが減ったことを楽しむことが必要だと強調。また、運動も非常に重要だ。ボディウエイト(自重)エクササイズを体がついていけるところまで行い、ヨガやストレッチなどのリラックスできる運動と交互に行う。運動方法はさまざまなジムアプリやユーチューブ動画で紹介されている。ファンデルプルーフは「ヨガは一人の時間に組み込める」とし、苦難の時である今は特に「くつろいで心を静める良い方法だ」と述べた。

編集=遠藤宗生

VOL.313

新型コロナで自粛学生に地元の食材を送った燕...

VOL.315

米国で安くて軽いビールの人気急増 新型コロ...

PICK UP

あなたにおすすめ