Close RECOMMEND

世界が直面する課題の解決方法

ブラジル南部のミナス・ジェライス連邦大学で新型コロナウイルスのワクチン開発の試験を行う研究者。世界各地で研究が進められている。(Photo by Pedro Vilela/Getty Images)

新型コロナウイルスの世界的流行(パンデミック)により、感染者数は70万人を突破しました。世界で広がる影響について、世界経済フォーラムのアジェンダから見てみましょう。


・新型コロナウイルスの急速な感染拡大は、既にSARSやMERS以上の厳しい経済的影響をもたらしています。

・政治的影響はさらに予測が難しくなっていますが、甚大で長期的なものになるでしょう。

2019年の終わりに中国で発生したこの感染症は、今や世界的な問題へと発展してしまいました。2月末には、新型コロナウイルスの流行が始まってから初めて、中国以外での新規感染者数が中国国内の新規感染者数を上回りました。

多くの国から寄せられるデータは、検査能力、政治的な都合、そして、特に潜伏期間が最長12日間と長く、その間、感染していても無症状の可能性があるなどの臨床的特性により、その信頼性には問題があります。しかし、感染が急速に拡大していることは明らかです。

中国は、新型コロナウイルスの感染拡大の抑制において大きく健闘しており、それにより、他の国々がこの新型コロナウイルスに備え、地理的に隔離された地域に封じ込めるための時間を稼ぐことができてきました。世界保健機関(WHO)もこれまでにない対応を行ってきましたが、特に以下の3つの分野で民間からのサポートを必要としています:

1.サプライチェーンおよび物流の維持:急増する需要に対応し、薬やワクチン、マスクを入手できるようにすること

2.スタッフに対する信頼できる情報フローの提供:企業は、可能な限り誠実で透明性が高く、十分に情報を把握していること

3.特定分野(医療および医薬)の研究への取り組み:診断検査、公衆衛生および予防の研究、新薬やワクチンの開発、すでに感染した患者のための治療法および薬の開発など

今後、感染拡大速度を緩やかにしていくためには、封じ込めと備えが必要です。特に、医療制度が十分でない、または医療資源不足の国にとっては、このことが極めて重要になります。私たちは、新薬やワクチンの提供により、力を合わせてこれらの国々を支援するべきで、誰一人取り残してはならないのです。現在進行中の感染や拡散を防ぎ、コントロールすることが賢明で自己利益となる上、世界の保健衛生に対して公平に対応する必要があるからです。

文=John Scott, Head of Sustainability Risk, Zurich Insurance Group

VOL.151

小池都知事の緊急会見の中身 改めて自粛求め...

VOL.153

米国の大学に、新型コロナがもたらす意外な影...

この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい