光文社の書籍から読みどころをピックアップ。本好きな人たちのためのコンテンツ。


null
写真=Dispatch


JUNGKOOK:そのステージの上ですべてを感じられました。「ARMY」の息づかい、声。「ARMY」の合唱、涙。そんなファンを見るたびに本当に感激します。BTSになって、よかった…。


RM:「僕たち」の意味を知ろうとしているところです。僕たちではなくて、僕と君である瞬間が多かったように思います。お互い本当に一緒である「僕たち」の意味を「ARMY」たちと一緒に知っていきたいです。メンバーの一人ひとりが、「ARMY」に対してそんな「僕たち」のような存在であってほしいです。この世のどこかで、違った姿で別の仕事をして暮らしているでしょう。でも音楽で、ステージで、僕たちはお互い一緒に息をしているんです。人間が必然的に持つしかない寂しさと孤独を慰め、この世界で一緒に生きていきたいです。それが僕がしたいことです。


JIN:「ARMY」がいるから、ほかの人が砂漠だという場所を、僕は海みたいに過ごしました。僕を幸せにしてくれてありがとう。I Love You。


SUGA:あまりに高く飛んでいる気がします。すごくたくさんのものが見えるし、本当に遠くまで見えます。雲の上はいつも幸せだと思っていたのに、下を見るとたまに怖くなることがあります。僕たちが一緒に飛んでいることに勇気をもらっています。落ちるのは怖いけど、着陸は怖くありません。一緒にいてくれて、ありがとうございます。いつも感謝しています。サランヘヨ。


J-HOPE:いつも応援してくれて、好きでいてくれてありがとう。みんなの希望になれて幸せです。


JIMIN:「ARMY」の皆さん。いつも僕がどんな気持ちでみんなを見ているか知っていると思います。隣で一緒に歩いてくれるおかげで、僕はもう一歩踏み出すことができます。みんなによりよい姿を見せられるように、みんなのことをもっと大好きになれるように頑張ります。サランヘヨ。


V:みんなに元気でいてほしいし、本当に幸せな日々でいっぱいであってほしいです。本当に、サランヘヨ。


JUNGKOOK:僕はいつもこの場所にいます。「ARMY」のみんなが会いたいときはいつ来てもいいし、行かなきゃいけない時、行きたい時はいつでも行って大丈夫です。でもこれだけは覚えておいてください。僕はいつもこの場所にいるという事を。



BTS(防弾少年団)写真集『Dicon BEHIND THE SCENE ~僕たちが一緒なら砂漠も海になる~』オリジナル JAPAN EDITION

null

*写真集『Dicon BEHIND THE SCENE ~僕たちが一緒なら砂漠も海になる~』は所属事務所であるビッグヒットの正式な許諾・協力のもと出版元のDispatchが制作・販売したもので、光文社がDispatchならびに韓国を代表する新聞社であるスポーツソウルと契約を交わし日本国内で販売するものです。

PICK UP

あなたにおすすめ