for Startups,Inc.運営のSTARTUP DB編集部による連載


Laboratik




調達額:2億1000万円(プレシリーズA)
調達先:Archetype Ventures/Artesian/みずほキャピタル/エルテスキャピタル/ディープコア/パーティー

自然言語処理を通じて組織やチームのエンゲージメントをリアルタイム解析するプロダクト・サービスを開発するスタートアップ。

自然言語処理を介してチャット中のやり取りを解析し、チームのエンゲージメント(会話量や関与度)を自動で見える化するサービス「We.」を運営している。チャットデータ解析に基づいて、社内のコミュニケーション状況や問題点を可視化し、改善のヒントを提供する。

エピックベース




調達額:8500万円
調達先:三木寛文/内藤研介/宮田昇始/Coral Capital/メディアドゥホールディングス

音声自動文字起こしサービス「Smart書記」等のサービスを開発・運営するスタートアップ。

「Smart書記」は、会議・取材・講演などの音声を、AIで自動的に文字起こしをするサービス。誰がどこからでも参加でき、リアルタイムで編集を行ったり、多国語に翻訳することができる。テキスト化されたデータは多彩なフォーマットで出力することで、様々な用途に活用される。

文=STARTUP DB

この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい