for Startups,Inc.運営のSTARTUP DB編集部による連載


Mellow




調達額:5億円
調達先:SMBC信託銀行/トヨタファイナンシャルサービス

日本最大級のフードトラック・プラットフォームを手掛けるスタートアップ。2020年2月現在、790店舗のフードトラックと提携し、ビルのちょっとした空地を活用して、シェフこだわりの料理を190カ所で提供している。

「TLUNCH」は、ビルの空きスペースとフードトラックをマッチングするプラットフォームで様々なメニュージャンルのフードトラックと提携している。曜日ごとに別々のフードトラックを配車することで、限られた選択肢のなかでランチライムを送るオフィスワーカーに、飽きずにランチを楽しめる仕組みを提供している。

NIPPON Passport



調達額:2億円
調達先:他、個人投資家および事業会社

成果報酬型の訪日外国人送客サービス「NP パス」を運営するスタートアップ。「NP パス」は旅マエ・旅ナカの訪日外国人を店舗へ誘客・送客するサービス。訪日インバウンド向けプロモーションやクーポンの発行を行う。送客に成功した店舗の送客手数料は、売上の10%の金額となっており、クーポンを利用した割引金額も送客手数料に含まれる。初期導入費用と月額の利用料は無料だ。日本政府が掲げる訪日外国人旅行者数を2030年に6000万人とする目標を実現するため、地方の魅力あるコンテンツを訪日外国人旅行者へ伝えていく。

エアロセンス




調達額:1億5000万円
調達先:住友商事(資本業務提携)

ドローン及びAI技術を取り入れた自動化システムの開発を行うスタートアップ。ドローンの開発から画像データ解析まで、土木・建設現場の測量サービスの提供を主に行う。建設分野で活用が進んでいるドローン測量においては、自律飛行ドローンによる計測からクラウドコンピューターによるデータ解析までのワンストップサービスを提供している。これにより、人力による測量よりも所要時間を3分の1から2分の1程度に短縮できる。また、点検・輸送・空撮分野でのソリューション開発なども手掛けている。

文=STARTUP DB

この著者の記事一覧へ

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい