世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

世界中のセレブリティやエグゼクティブを魅了している英国ブランド「グローブ・トロッター」。1897 年、冒険家のためのトラベルケースからスタート以降、クラシカルな佇まいはそのままに、常に時代の最先端を牽引してきた。そんなグローブ・トロッターの中でも、今、成功するエグゼクティブから絶⼤な⽀持を集めるのは、最先端素材カーボン・ファイバーを採⽤したトラベルケースだ。

新たに登場したスペシャルモデルとはいったいどのようなものなのだろうか? グローブ・トロッターの歴史を紐解きながら、その魅⼒に迫る。



世界中の冒険家やセレブリティを魅了する、堅牢かつ軽量な「理想のトラベルケース」


英国⼈デヴィッド・ネルケンにより1897 年に創業されたグローブ・トロッターは、まだ世界が未知なるもので溢れていた時代に新たな地平を⽬指して旅⽴つ冒険者たちのためのトラベルケースを作っていたことに端を発する。


そんなグローブ・トロッターが新たに採用したトラベルケースの素材が、特殊紙を何枚も重ね、樹脂でコーティングしたヴァルカン・ファイバーだ。

その堅牢かつ軽量なトラベルケースは、瞬く間に上流階級層の話題となり、エリザベス女王陛下はハネムーン用のケースを、ウィンストン・チャーチル卿はアタッシュケースを、ロバート・F・スコットは冒険用のトラベルケースを愛用するなど数多くの上流階級層に支持されてきた。

null
ウィンストン・チャーチル卿

チャーチル卿は「オリジナル」コレクションのアタッシュケースを愛用していたと言われている。さまざまなコレクションが誕生している今日も、「オリジナル」コレクションのクラシカルな佇まいは創業当時と何ら変わるところがない。

時代を牽引し続けるグローブ・トロッター


すでに120年を超える歴史を刻んできたグローブ・トロッターは、いまも世界の第⼀線で活躍するエグゼクティブパーソンから⽀持され続けている。その理由のひとつが、常に時代の最先端を牽引してきたチャレンジングな姿勢だ。

それがよく表れているのが、2019年に発表された「AERO」コレクション。英国で活躍する吉本英樹⽒をデザイン・エンジニアリング・ディレクターとして迎え⼊れ、驚くほどの軽量性と耐衝撃性を備えた独⾃開発のフル・カーボン・ボディのトラベルケースを誕⽣させた。


独⾃に開発した最先端フル・カーボン・ファイバーで作り上げた、新世代トラベルケース「AERO」

そのボディに採⽤されたのは、グローブ・トロッターが東レ・カーボンマジック社の技術協⼒を得て開発した、21世紀の新素材「AERO」カーボン(世界特許申請素材)。宇宙旅⾏時代も視野に⼊れた未来のトラベルケースを標榜し、軽量性と耐衝撃性を兼ね備え、さらに低コストを叶えるカーボン・シェルを独⾃のレシピで⽣み出したのだ。

新たな時代の幕開けとも⾔えるコレクションは、多⽅⾯で成功を収めるエグゼクティブパーソンから厚い⽀持を受け、瞬く間に完売となった。

また、時代に合わせて発表するコラボレーションラインの存在も、グローブ・トロッターが⽀持を得る理由のひとつだ。

なかでも、RAF(英国王⽴空軍)創⽴100 周年を記念して発表されたコラボレーションモデル「RAF100」は、アイコンであるヴァルカン・ファイバーのボディを堅牢なアルミニウムでカバー。グローブ・トロッターの従来の概念を超越したデザインを完成させた。


2018 年に発表されたコラボレーションモデル「RAF100」コレクション

さらに、グローブ・トロッターのケースは、2012年に公開された映画007の『スカイフォール』でオフィシャル・パートナーに選出されて以降、2015年公開の『007 スペクター』、2020年に公開予定の『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』と続いて、記念およびコラボレーションケースを発表している。

※ノー・タイム・トゥ・ダイコレクションはこちら


「007」スカイフォール ケース。アルミ製のボディが特徴


スタイリッシュで刺激的な毎⽇を送るジェームズ・ボンドからインスパイアされたトラベルケースは、ファンにとってはたまらないラグジュアリーな逸品ばかりだ。

最先端エアロ・カーボンモデルに、世界限定700台の007コラボレーションモデルが誕⽣


2020年、グローブ・トロッターが新たに発表したのは、最先端エアロ・カーボン(カーボン・ファイバー・コンポジット)を採⽤した007コラボレーションモデルだ。従来のヴァルカン・ファイバー素材から着想を得たというこの次世代トラベルケースは、トラベルケースに必要な柔軟性に加え、カーボン・ファイバー素材ならではの卓越した耐久性と耐衝撃性を兼ね備える。


国内を含め、短期の出張や旅⾏に最適なキャビンサイズ

ボディのシェルは、カーボンのテクスチャーを際立たせるロンドンストライプをモチーフとしたブラックカラー。さらに、限定のスーツケースベルトも備わり、007のシックかつグラマラスな世界観を見事に表現している。



また、ライニングに施されたのは、チタン箔で刻印されたジェームズ・ボンド家の紋章⼊りレザーパッチ。世界限定700台を証するシリアルナンバーも⼊り、007ファンのみならず、すべての男性の⼼を揺さぶる稀少モデルに仕上げられた。


限定007 カーボン4 キャビンケース(スーツケースベルト付)カーボンブラック・ロンドンストライプ/W39.5×H55×D18cm/423,000 円(税抜)

その魅⼒はデザインだけに留まらない。軽量かつ堅牢なボディには4輪ホイールをマッチングさせ、重い荷物を⼊れた際も軽やかな取り回しによって旅先でのフットワークをサポートしてくれるのだ。オールブラックのマットな質感は、世界を股にかけるエグゼクティブにこそふさわしいだろう。


グローブ・トロッター 銀座
☎︎03-6161-1897
jp.globe-trotter.com

Promoted by グローブ・トロッター / Edit by Shigekazu Ohno (lefthands) / Text by Kaori Kawake (lefthands)

あなたにおすすめ