Close RECOMMEND

Applying the dark arts of satire, cynicism & humor to consumer tech.

Getty Images

有名ポルノサイトxHamsterが、2019年を総括するレポートを発表した。そこでは様々なデータが示されたが、最も注目すべきは現代人のポルノ視聴においてモバイルが主要なツールになった点だ。

xHamsterのサイト訪問者の、3分の2以上にあたる71.49%がモバイルからの流入で、前年比12%の増加だった。ポルノが薄暗い部屋にこもって観るものだった時代は終わり、ポケットに入れたスマホで、どこに居ても視聴可能になったのだ。

さらに、xHamsterはスマホの普及でポルノの視聴の仕方が変化しただけでなく、コンテンツの在り方も変わったと述べている。スマホのカメラを使えば、誰でも気軽にポルノ的コンテンツを撮影することが可能だ。

これにより、利用者の「本物志向」が高まったと同社は述べている。

「今から10年前のポルノは画一的な世界だった。しかし、モバイルで誰でもポルノが作れるようになると、コンテンツの多様性が増してきた。一昔前のポルノ業界は、実際にはあり得ないような世界を描いていたが、近年は現実に即したものが主流になりつつある」とxHamsterのバイスプレジデントのAlex Hawkinsは述べた。

ポルノは今でも一般社会の嫌悪の対象とされているが、スマホの普及によってその状況にも変化が訪れた。現代人はどんなものでもスマホの内部に取り込むようになったが、それと同時にポルノもスマホに入り込んでいる。この流れに逆らうことは難しい。

xHamsterによると、現代のポルノの多くはスマホで撮影され、編集もスマホ上で行われているという。つまり、それを好ましいと思うかどうかは別として、スマホのテクノロジーの発展が、ポルノ業界の発展に寄与したのが現実なのだ。

編集=上田裕資

PICK UP

あなたにおすすめ