Photo by wavebreakmedia / Shutterstock.com

どんなビジネスであっても、新規顧客の獲得状況には浮き沈みがある。ある時期には過去最高の顧客数を得られたと思ったら、別の時期には閑古鳥が鳴くといった具合だ。これは至って普通のことだが、破産することなく新規顧客の流れを一定に保つためにできることはいくつかある。

マーケティング代理店ヒューイファイ(Huify)によると、新規顧客1社の獲得コストは最大で既存顧客保持コストの5倍に上る。そのため、既存顧客の保持に努めると同時に、多くの仕事を獲得するためにできる以下のコツを実践しよう。いずれも、閑散期だけでなく通年で使えるものだ。

1. ソーシャルメディアで関係構築

現在、新しい人と出会う最高の方法はもちろん、ソーシャルメディアだ。インスタグラムの「発見」タブやハッシュタグ、自分と似たようなプロフィールの閲覧などの機能を使えば、すぐに顧客を見つけられるだろう。

各国で講演活動を行うシドニー・カンポスのコーチングコンサルティング企業は、2016年の創業以降、一貫して年間10万ドル(約1100万円)以上の収益を上げている。彼女が使うのはインスタグラムだ。カンポスは「親近感が持てる人をソーシャルメディアで偶然見つけ、コラボレーションしたいとか、何らかの形でその人から学べると感じる直感や共感力は、誰にでもある」と述べた。彼女はこうして、得意先となるクライアントをインスタグラムで見つけた。

2. インスタグラムで無料キャンペーンを展開

インスタグラムを活用して話題に上るもう一つの方法は、自分のページで無料の景品を提供することだ。あなたが家計のアドバイスについての専門家なら、無料で20分のセッションをプレゼントすると告知し、応募の条件として2人の友人のタグ付けをフォロワーに求める。そうすれば、タグ付けされた友人があなたのページを見ることになり、さらなるマーケティングにつながる。また優勝者を発表する際には、落選した人は今もあなたのセッションを受けたいと感じ、申し込みをしたい気持ちが高まるだろう。

編集=遠藤宗生

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい