I cover the music industry.

BLACKPINK/Getty Images

韓国の女性グループ「BLACKPINK(ブラックピンク)」の楽曲「Ddu-Du Ddu-Du」の音楽ビデオのユーチューブでの再生回数が、女性K-popグループとしては初めて10億回を突破した。

このニュースは彼女らの所属元のYGエンターテインメントと、アジア圏以外でのマネージメントを行うユニバーサル・ミュージック・グループが11月11日、ツイッターで報告した。

「Ddu-Du Ddu-Du」はBLACKPINKのデビューEPの「Square Up」のリードシングルとして、2018年6月にリリースされた。この曲の動画は女性K-popグループとしては、最速で5000万再生を突破し、今年1月には韓国の女性グループの動画としては、ユーチューブ上で最大の再生回数を誇る作品になった。

ただし、韓国人として初めて10億回再生を記録したアーティストはPsyだった。彼らの「江南スタイル」は2012年12月に、初めてユーチューブ上で10億再生を突破した動画になった。Psyは後に発表した「Gentleman」でも10億再生を突破していた。

BLACKPINKは次々と音楽業界の記録を塗り替えている。彼女らは女性K-popグループとしてアルバムチャートの米ビルボード200と、シングルチャートのビルボードHot 100の最高位を獲得した。BLACKPINKのEPの「Kill This Love」はビルボード200で最高24位にランクインし、このEPのタイトル楽曲はHot 100で最高41位を記録した。

今年8月に「Ddu-Du Ddu-Du」は、女性K-popグループの楽曲としては初めて全米レコード協会(RIAA)のゴールド認定を受けた。ビルボードによると、BLACKPINKは現在、ユーチューブ動画の購読者数が最多の音楽グループであり、チャンネル登録者数は3120万人に達している。

編集=上田裕資

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい