最先端の経済誌「Forbes JAPAN」の記事紹介


6. African Leadership Academy(南アフリカ)

教育機関。卒業後の収入の一部を収める代わりに学費が無料に。オンライン授業やピアツーピア教育も導入。シリーズB。

調達額:2820万ドル
創業者:Fred Swaniker, Peter Mombaur, Acha Leke, Chris Bradford
創業年:2008
出資元:Omidyar Network
分野:エドテック

7. AZURI Technologies(イギリス)

サハラ以南の幅広いアフリカの未電化地域に、太陽光発電とモバイルペイメントを組み合わせたソリューションを提供する。

調達額:2600万ドル
創業者:Jamie Vollbracht, Simon Bransfield-Garth
創業年:2012
出資元:Marubeni, IP Group plc 他 
分野:クリーンテック

8. Golix(ジンバブエ)

アフリカ大陸のICOとして最高額を記録した、ジンバブエの仮想通貨取引所。ジンバブエ当局の規制で国内事業に影響を受けた。

調達額:2300万ドル
創業者:Tawanda Kembo, Verengai Mabika, William Chui
創業年:2014
出資元:N/A
分野:フィンテック

9. Branch International(ケニヤ、ナイジェリア)

世界の新興国で300万人以上が使うオンライン銀行。機械学習を応用し、スマートフォンのデータで融資額を決定。シリーズB。

調達額:2000万ドル
創業者:Matt Flannery, Daniel Jung
創業年:2015
出資元:Trinity Ventures, Victory Park, International Finance Corporation, Andreessen Horowitz他
分野:フィンテック

10. Twiga Foods(ケニヤ)

ケニアの数千の農家と小売業者をモバイルでつなぐ。市場よりも安価で高品質な農作物の提供を目指す。シリーズB。

調達額:1700万ドル
創業者:Grant Brooke, Peter Njonjo
創業年:2014
出資元:TLcom Capital LLP, International Finance Corporation, Wamda Capital, DOB Equity他 
分野:Eコマース

11. Yoco(南アフリカ)

小規模事業者がカード決済を利用したり、営業管理ソフト、経理ソフトなどを導入して日々の事業管理をサポートする。シリーズB。

調達額:1600万ドル
創業者:Bradley Wattrus, Carl Wazen, Katlego Maphai, Lungisa Matshoba
創業年:2013
出資元:Partech, Orange Digital Ventures他
分野:フィンテック

12. MFS Africa(南アフリカ)

モバイル送金のアフリカのハブ。銀行機能やモバイル決済、企業間の支払いなどのサービスを大陸の複数国で提供。シリーズB。

調達額:1400万ドル
創業者:Dare Okoudjou
創業年:2009
出資元:LUN Partners Group, Goodwell Investments, FSD Africa
分野:フィンテック

文=成相通子

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい