Close RECOMMEND

I study technology disruption in individuals, companies and societies.


公共SNSはうまく機能するのだろうか? 興味深いアイデアではあるが、私は手本とするべきは公共テレビではなく、このモデルには問題が生じると考えている。コートニーは公共SNSの問題として、これが果たして人々に利用されるかどうかという疑問を呈しているが、実際の問題はそれではなく、公共SNSがどのように利用されるか、そして突き詰めれば、どうやって悪用を防ぐべきかということにある。SNSの問題は広告ではなく、広告ではないもの、つまりユーザーを利用して特定のメッセージを拡散させようとする情報操作や偽情報にある。

SNSが消えることはない。ここ20年のSNSの発展を考えれば、人々にこうしたツールを提供する価値があったことがよくわかる。しかしSNSを管理下に置き、悪用を防ごうとすることは、一部の人々が思うほど簡単ではないかもしれない。これについては、さらに多くの検討が必要だ。

編集=遠藤宗生

PICK UP

あなたにおすすめ