Close RECOMMEND

.

Kurt Cobain of Nirvana/Getty Images

90年代を代表する米国のロックバンド「ニルヴァーナ」のボーカリストを務めた、カート・コバーンが着用したセーターがオークションに出品される。このグリーンのセーターは、彼が1993年の「MTVアンプラグド」で身につけていたもので、25年以上の間、一度も洗われていない。

「一度も洗濯されていないという点はとても重要だ」とオークションハウス「ジュリアンズ・オークション」CEOのダーレン・ジュリアンは、ローリングストーン誌の取材に述べた。「シミも残っているし、タバコによる焼け焦げの跡もある」

現在の保有者の匿名のビジネスマンは、2015年に13万7500ドル(約1480万円)でこのセーターを落札していた。「彼はこのアイテムを投資目的で購入したと述べており、今が売却にふさわしいタイミングと考えたようだ」とジュリアンは述べた。

ジュリアンによると近年、ロックスターのアイテムを投資目的で購入する人は増加中という。「ロックンロール関連の思い出の品は、今では投資対象になった」と彼は話した。「中でもカート・コバーンのアイテムは現在、史上最高額で取引されるようになっており、2倍の値がつく場合もある」

ニルヴァーナの音楽を純粋に愛する人をうんざりさせる話かもしれないが、このセーターの現在の価値をジュリアンは20万ドルと見込んでおり、落札価格が30万ドル(約3200万円)に達する可能性もあるという。

セーターには本物の証明として、コバーンの娘のベビーシッターで、コートニー・ラブの親しい友人だったジャッキー・ファリーの直筆の文書が添えられている。1994年にコバーンが亡くなった後、ラブはこのカーディガンをファリーにプレゼントしたのだという。

オークションにはオンラインから参加可能で、10月25日と26日にライブ中継も行われる。

編集=上田裕資

PICK UP

あなたにおすすめ