世界38カ国、800万人が愛読する経済誌の日本版

Forbes JAPANは9月12日、世界を変える日本の30歳未満の30人「30 UNDER 30 JAPAN 2019」の受賞者と読者のミートアップイベントを開催。抽選で30名の読者を招待する。
(※イベント参加募集は終了いたしました)

アート、ビジネス、スポーツなど、幅広い分野で世界を舞台に活躍する30歳未満の30人を選出する「30 UNDER 30 JAPAN 2019」。8月23日、特設サイト上で受賞者を発表した

スポーツ部門では、スノーボード/スケートボード選手の平野歩夢が、日本の伝統に携わるDOU(道)部門では空手家の清水希容が、コンシューマービジネス部門では、「暗闇ボクシング」で知られる「b-monster」創業者の塚田美樹と眞琴姉妹が、サイエンス部門では分身ロボットの「オリィ研究所」共同創業者の結城明姫が選ばれた。



選考に際しては、モデルの冨永 愛や、Drone Fund代表パートナー、慶應義塾大学SFC特別招聘教授の千葉功太郎など、各分野のフロントランナーたちをアドバイザリーボードに迎え、編集部とともに受賞者を選出。

9月12日は受賞者、アドバイザリーボードがトークセッションに登壇。参加者へリアルな体験談やインサイトを届ける。

受賞者に共通するのは、自分のビジョンに絶対的な自信を持ち、"行動"し、実現させ、日々邁進しているということ。イベントコンセプトは「Doers(=行動者)」。当日は、彼ら、彼女らの行動力の秘密に迫る。

Forbes JAPAN 30 UNDER 30 Meet-up 2019

─ session1 「Mark Maker」17:50~18:10(20分)
伊藤健太郎(俳優)
佐藤裕介(hey代表)
紫舟(書家)
遠山正道(スマイルズ代表)

「30 UNDER 30 JAPAN 2019」の公式スポンサー、モンブランの「Mark Maker(高い感度とオープンなマインドセットを持って、自らの道を切り拓き、揺るぎない足跡を刻んだ人、または刻もうとしている人)」たちによるトークセッション。

─ session2 「真のパートナーを味方につける力」18:45~19:05(20分)
小川 嶺(タイミー 代表取締役社長)
加藤勇志郎(キャディ代表取締役)
龍崎翔子(L&Gグローバルビジネス取締役、ホテルプロデューサー)
朝倉祐介(シニフィアン共同代表)

3人の若き起業家たちが考える、ビジネスを成功させるために本当に必要な「パートナー」とは。そしてパートナーと築くべき関係性とは。モデレーターは、ビジネス部門のアドバイザリーボードを務めた朝倉祐介。

─ session3「ルールを変える力」 19:25~19:45(20分)
川越一磨(コークッキング代表取締役CEO)
川崎和也(スペキュラティブ・ファッションデザイナー)
藤沢 烈(一般社団法人RCF代表理事 藤沢烈)

ファッション業界が抱える環境問題や、フードロス問題など、常に社会問題と向かい合う川崎和也と川越一磨。彼らが、既存のルールをどう変えていくべきかを語る。ソーシャルアントレプレナー部門でアドバイザリーボードを務めた藤沢 烈には、これまで多様なテーマと地域で社会課題の解決に取り組んできた立場からの意見を聞く。

─ session4「無関心に訴えかける力」20:05~20:25(20分)
松田崇弥・文登(ヘラルボニー創業者)
安田クリスチーナ(InternetBar.orgディレクター)
仁木崇嗣(一般社団法人ユースデモクラシー推進機構代表理事)

難民問題に立ち向かう安田クリスチーナと、福祉を軸に事業を展開する松田兄弟。彼らは、難民問題や福祉に限らず、自分が解決すべき問題に関心を持たない人と、どう向き合ってきたのだろう。ポリティクス部門でアドバイザリーボードを務め、デジタル社会における新しい政治のあり方を提言する仁木崇嗣の本音とは。

【イベント概要】

Forbes JAPAN 30 UNDER 30 Meet-up 2019
・開催日時 2019年9月12日(木)17:50~21:00(17:30開場)予定
・会場 Mercedes Me Tokyo  〒106-0032 東京都港区六本木7-3-10
・イベントコンセプト 「Doers」
・主催 Forbes JAPAN
・協賛 Montblanc、EL BORDE(野村證券株式会社が運営する若手ビジネスパーソン向けWEBマガジン)
・会場協力 メルセデス・ベンツ日本
・定員 抽選で30名

※イベント参加募集は終了いたしました

文=Forbes JAPAN編集部

VOL.33

医学部志望から藝大満票合格へ。魂の叫びに従...

VOL.35

「正しく儲かる」農業ビジネスで上場を目指せ...

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい