I focus on personal finance, investing and financial freedom.


8. 運動する

運動をすると、幸福ホルモンと呼ばれるエンドルフィンが放出される。これまでの研究で、15分間のジョギングがうつ病の症状の軽減に役立つことが確認されている。特に自然の中で運動すれば、心臓の健康が増進されるだけでなく、メンタルヘルスも改善され、幸福感も増すことになる。



9. 障害物を取り除く

障害物とは、今のあなたと目指すあなたの間にある邪魔なもののことだ。より幸福になるための最初のステップは、障害物が何かを特定すること。次のステップは、障害物を避けたり、乗り越えたりする方法を見つけることだ。全ての障害を取り除くことはできないかもしれないが、脅威を最小限にするための努力をすることはできる。

10. 友人を賢く選ぶ

あなたを引き下ろすのではなく、引き上げてくれる友人を見つけよう。人が持つプラスとマイナスのエネルギーは、あなたのその後に直接的な影響を及ぼすものだ。

11. 核となる価値観を維持する

あなたが重要だと思うことを、書き出してみよう。まずは視覚化することだ。それが、自分の価値観を明確にすることに役に立つ。核となる価値観がはっきりしていれば、あなたの信条と理想を、常に忘れずにいることができる。それは、幸せになるための方法を見つけるための役に立つ。

12. 人生の目的を見つける

人生の目的が分かれば、幸せになるための方法も明らかになるだろう。あなたが今していることをしている理由が明確になり、自分の人生が生きる価値のあるものだと思えるようになるからだ。

13. 社会的つながりを築く

一人でも幸せでいられることは重要だ。だが、人と交流し、人を理解し、人を助けることができるほど、私たちはより幸福になれる。人生は、他人に何かを与えることでもある。それはその人をより幸せにするだけでなく、あなた自身の幸福度を高めることでもある。

14. 責任を負う

幸せになる方法を知りたいなら、まずは責任を取ることができる人になろう。成功しても失敗しても自分の責任だと思えるようになったとき、あなたは人生の重荷を取り除き、幸福と自由をより享受できるようになる。

15. 自分の心を理解する

特定の感情を持ったとき、自分がなぜそのように感じるのか、理由を明らかにする努力をしてみよう。何に幸福や悲しみを感じるのかを適切に評価し、そうした感情を持つ理由が理解できるようになれば、幸せになるための方法を明確にすることができる。

編集=木内涼子

PICK UP

あなたにおすすめ