フォーブス ジャパン編集部 エディター


──韓国の強みとは何でしょうか?

Deukie:歌やダンスだけでなく、演技、トークなど、あらゆるシーンに生かせる才能を持った人が各事務所にたくさんいることが大きな特徴だと思います。

実際、韓国では「万能エンターテインメント」と銘打って、いろいろな場面で活躍できるアーティストを育てることを大事にしている。アーティストでありながら、少しでも演技の才能があれば役者としてもプッシュする。また、役者であっても歌が上手ければ、アーティストとしての才能を生かせる機会を提供する。マルチな才能を持っているのが強みです。



Dony:僕たちはYGに蓄積されているノウハウを少しでも伝えて、受講者たちが持っている才能を発揮できる手伝いができれば、と思っています。

──韓国では国民がアイドルをプロデュースする番組などがありますが、K-POPアイドルは韓国国内でどのような存在なのでしょうか?

Dony:K-POPアイドルは、ひとつのロールモデルです。練習生として数年の下積みを経て、メジャーデビューし、グローバルに打って出ていく。メディアを通して、多くの人がそのストーリーを知っているので、キャリアのロールモデルとして韓国だけでなく、国外でも認知されていて、憧れる人も多いです。



Deukie:実際、X ACADEMYは設立から2年目ですが、韓国だけでなく、世界中から問い合わせをいただいています。YGとしては初の取り組みですが、すごく良い反応が得られているので嬉しい限りです。

YGの魅力は「際立った個性」。このアカデミーを通して、ひとりでも多くの人に僕たちの強みを活かしてダンスを教えたいですし、YGアーティストの魅力、持ち味を感じて、そこに共感してもらえれば、と思います。

文=新國翔大、写真=小田駿一

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい