I write about strategy, economics and leadership.


「あなたがこれから会う人は誰もが、あなたが知らないことを知っている」

「あなたがこれから会う人は誰もが、あなたが知らないことを知っている。どんな人でもだ。農家は、植物学者でさえも決して知り得ないことを知っている。レンガ積み職人には、レンガを積む方法についての深い知識がある。(…)その知識を尊重し、他者から学ぶこと。そうすれば、相手の最良な部分、そしてあなたの最良な部分を引き出すことができる」──ビル・ナイ(科学教育者・テレビ司会者)/ガウチャー・カレッジ

「他の人が実用的だと言うことにとらわれないこと」

「世界に出るときには、解決済みの問題に時間を無駄にせず、他の人が実用的だと言うことにとらわれないこと。その代わり、自分の船を荒波の中へと進めよう。厳しい状況や、大き過ぎるように思える問題、他の人が回避して満足している複雑な問題を探す。やりがいが見つかるのはこうした場所だ。こうした場所で、あなたは最も大きく貢献できる」──ティム・クック(アップル最高経営責任者)/テュレーン大学

皆さんは、こうしたアドバイスをこれまで何度も聞いてきたことだろう。しかしその真実味は、年を取るごとに理解できるようになる。自分らしさに合った生活を送ることを選ぶと、より楽にそれができるようになるのだ。だが、この選択肢は何歳になっても常に目の前にある。

今年の卒業式スピーチを見渡すと、特に重要なのは現在に意識を集中させることと自分自身を受け入れることの2つだ。私は過去10年の経験から、このことを自信を持って言える。全てはそこから始まる。自分を信じて、今目の前にある機会をつかもう!

編集=遠藤宗生

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい