http://jmagazine.joins.com/forbes


ユーチューブのチャンネル登録者数も、昨年8月にBTSと同じ1000万人を記録して以降、急増し1700万人を超えている(本記事公開時点での登録者数は2600万人超)。インスタグラムのフォロワーは、最も多いリサが1323万人(6月6日時点で2048万人)で、韓国の女性芸能人の中でも1位だ。他のメンバーも、ジェニー1187万人(同1759万人)、ロゼ1016万人(同1581万人)、ジス1003万人(同1496万人)と、全員が1000万フォロワーを超えている。

選定期間:2018年3月~2019年2月
選定基準:「メディア(=ニュースに取り上げられた回数:タイトルから算出 など)」、「放送(出演番組数、視聴率など)」、「収入(出演料や売り上げなど。所属事務所との分配や税金等は考慮しない)」、「SNS(フォロワー数など)」、「各種受賞歴やCM起用数」など。

ランキング入りした40組中、男性は55%、女性は45%。平均年齢32歳で、20代が47.5%と最も多い。ジャンル別では歌手が42.5%で最も多かった。


28位のMAMAMOO。K-POPアイドルの中でも歌唱力抜群と言われている。(Forbes Korea)


40位のチュ・ジフン。俳優。日本のファンも少なくない。(Forbes Korea)

世界3大音楽フェスの舞台に

K-POPを代表する人気グループBLACKPINKは、世界最大のエンターテインメント市場である米国でも確固とした足場を固めている。

「BLACKPINK in your area!」

今年4月の米カルフォルニア州で行われたコーチェラ・フェスティバルで、BLACKPINKのステージの合図がスピーカーから響くと、場内から大歓声が沸き起こった。世界3大音楽フェスティバルとされる同舞台に、K-POPアイドルが出演するのは初めてのことだ。

韓国の芸能プロダクションであるYGエンターテインメントの看板プロデューサーであるTEDDYが、2年の歳月をかけて育てたBLACKPINKは2016年にデビューするや否や、爆発的な人気を集めた。デビュー曲「WHISTLE」と「BOOMBAYAH」は、それまでのガールズグループとは一線を画す、新鮮なサウンドで人々の耳を虜にした。

構成・翻訳=金香清(キム・ヒャンチョン)

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい