Close RECOMMEND

編集者/ライター

BMW X4 M40i

1916年創業のBMW。航空機エンジンのメーカーとして産声を上げ、やがて二輪のバイク、四輪の自動車を造っていく。59年には経営不振の危機を迎えたが、62年に発表したBMW1500で中型車、小型車のラインナップを広げ、経営を持ち直した。70年代にはすでに現在の主要シリーズである、3シリーズや5シリーズ、6シリーズに7シリーズと数多くのモデルを発表。これら4人乗りセダンをメインに着実に成長を続けてきた。

そんなBMWが近年意欲的にそのバリエーションを増やしているのがXシリーズと名付けられたいわゆるSUVのラインナップだ。SUVブームの追い風を受け販売台数を伸ばしているXシリーズにおけるBMWの独自性は、SUVのU(Utility)をActivityに置き換え、SAV(Sports Activity Vehicle)と呼んでいる点にある。利便性を追い求めるだけでなく、「走る歓び」を掲げるBMWらしい走行性能へのこだわりを見て取ることができる。

2000年に登場したX5は人気を博し、近年のSUV需要のなかで04年にはX3、そして09年にはコンパクトなX1をリリース。この3車種のSAVに加え、X2とX4、そしてX6はSAC(Sports Activity Coupe)と呼ばれている。
 
18年9月に日本でも販売を開始した2代目となるX4は、機能性に加えてクーペスタイルを取り入れた都会的に洗練されたデザインが特徴。利便性だけでなく、都市生活者に向けて街とエレガントに調和するスタイリッシュなスタイルを提供するものだ。

もちろん、BMWの神髄ともいえる直列6気筒エンジンによる力強く、かつなめらかな走りも健在。X4 M40iでは0-100km加速がわずか4.8秒、かつ最大トルク500Nmを発生させるという圧倒的な性能を有する。運転支援システムやコネクテッド・ドライブを装備し、長距離のアクティブな旅から都心部の渋滞でもドライバーのストレスを軽減しつつ安全走行をサポートする機能を充実。

ルックスも心も軽やかに街を駆ける、BMWらしい洗練に満ちた一台だ。



駆動形式:4WD
全長:4760mm
全幅:1940mm
全高:1620mm
最高出力:265kW(360PS)/5500rpm
価格:9,800,000円(税込み・車両本体価格)
問い合わせ:BMWカスタマー・インタラクション・センター(70120-269-437)

【連載】クルマの名鑑
他記事はこちらから>>

Photograph by Tsukuru Asada (secession) Text by Tsuzumi Aoyama

VOL.13

誰にとっても乗りやすいピープルズカー、フォ...

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい