Close RECOMMEND

I'm a Luxembourg-based writer covering European affairs.

Photo by Steve Parsons - WPA Pool/Getty Images

ヘンリー英王子は6日、妻のメーガン妃が「健康な男の子」を出産したことを、喜びにあふれた様子で発表した。世界がここ数カ月にわたり待ち望んでいたニュースだ。

王子夫妻の第1子の名前はまだ明らかにされていない。現地時間午前5時26分に生まれた男児の体重は約3260グラムで、王位継承順位は7位。英エリザベス女王(93)にとっては8番目のひ孫となり、母親のメーガン妃が米国人であるため、米国籍を持つ権利もある。

赤ちゃんの名前をめぐる臆測は数週間にわたり続いており、賭博企業のラドブロークス(Ladbrokes)は誕生後に「アーサー」という名前に5対1のオッズをかけた。

バッキンガム宮殿は、母子共に産後の経過は順調であると発表。出産には、ヘンリー王子も終始立ち会った。

ヘンリー王子は「想像できる限りで最も素晴らしい経験だ」と喜びを表明。「女性がどうやってこれをやってのけられるのかは、理解を超えている。でも私たちはとてもわくわくしている。2人とも本当にうれしい気持ちでいっぱいで、皆さんの愛と支援に感謝している。素晴らしい経験だったので、このことを皆さんとただ共有したかった」


Photo by Karwai Tang/WireImage

ヘンリー王子は感情にあふれた発表の中で、メーガン妃が少し出産予定日を過ぎていたと明かし、「赤ちゃんは皆が素晴らしいが、この子は本当に最高。天にも昇る気持ちだ」と述べた。

バッキンガム宮殿によると、近日中にさらなる情報と写真が発表される予定。英メディアは、ロイヤルベビーの最初の写真が王子夫妻のインスタグラムアカウントで公開されると推測している。

メーガン妃がどこで出産したかについてはまだ発表されていないが、自宅のフログモア・コテージで行われた可能性が伝えられている。メーガン妃の母であるドリア・ラグランドは同コテージに滞在し、王室のツイッターアカウントによると、初孫の誕生をとても喜んだという。

ウィリアム王子とキャサリン妃夫妻は3人の子どもが誕生した際、すぐにカメラの前に姿を現したが、ヘンリー王子夫妻はこれには応じないことを決めた。これにより英タブロイド紙を中心としたメディアでは議論と批判が巻き起こった。

赤ちゃんをすぐに見たい報道機関や世間からは不満の声が上がったが、バッキンガム宮殿はそれでも、夫妻がまずは「プライベートに祝う機会」を持ちたい考えであると説明した。

編集=遠藤宗生

PICK UP

あなたにおすすめ

合わせて読みたい